> 中国輸入せどりの始め方を3ステップで解説

21歳会社員が6ヶ月で貯金100万円を達成できた3つの理由

そら

こんにちは、そら(@osora_man)です。僕は6ヶ月で貯金100万円を達成することができました。


まず初めに皆さんにお伝えしたいことは、僕は決して自慢がしたいわけではありません。


世の中を見渡せば100万円なんて少ないと思う方もいますし、価値観は人それぞれです。


この記事で伝えたいことは、凡人会社員の僕でも貯金100万円を達成できたということです。


そこで本記事では、「誰でも実践可能な再現性の高い」という観点から、要点をご紹介していきます。


目次

6ヶ月で貯金100万円を達成できた3つの理由

早速ですが結論から言うと以下の通り。

達成できた3つの理由

①:固定費を下げた

②:資産運用を始めた

③:副業を始めた


これらを実践すれば貯金100万円は必ず達成できます。

①:固定費を下げた

まず初めに、固定費を徹底的に下げました。


よく言われている話ですが、固定費を毎月1万円下げることは収入を毎月1万円上げることと同様です。


固定費というのは具体的に以下のような項目があります。

・家賃
・通信費
・保険料
・サブスク
・ローン返済
・商品の定期購入 など


僕はこれらを徹底的に下げていきました。


具体的に、家賃は実家に住ませてもらい、通信費は格安SIMを利用し、独身なので保険に入らず、サブスクは必要最低限のみ、ローン(借金)はしない。

そら

固定費を見直すだけでも家計に大きな余裕が生まれます。


また、自分が入っているサブスクはメモ帳に記載して管理し、毎月気が向いた時に不要なものはないかチェックしています。

僕が実際に使っているメモです。


このようにまとめておくと、支出が見える化して不要な固定費を払わずに済むのでおすすめです。

②:資産運用を始めた

次に行ったのが資産運用です。


今の時代、銀行口座にお金を置いておくだけでは100万円預けても年に10円くらいしか増えませんよね。


そこで重要なのが資産運用、いわゆる投資です。

そら

僕が実際にやっている投資は以下の通り。

・仮想通貨投資
・高配当株投資
・インデックス投資


この3つです。メインは米国(S&P500)に連動したインデックスファンドで、日々のキャッシュフローを増やす目的で高配当株投資をし、遊び程度に仮想通貨にも投資しています。


関連記事:インデックス投資と高配当株投資の違いとは?向き・不向きも解説!


下記の画像は僕がメインで実践しているインデックス投資の経過です。

始めて10ヶ月で5万円以上増えました。


しかし、あくまでインデックス投資は長期(15年〜20年以上)の運用を想定しているため、いつ暴落が来てもおかしくありません。

そら

それでも寝かせているだけでお金が増えるのは嬉しいですよね。


僕は最初、「投資は賢い人とお金持ちだけがやるもの」と思っていました。


しかし、現代ではネット証券を通じて簡単に100円から優良な投資先にアクセスすることができますし、つみたてNISAなどの制度で政府も資産運用を後押ししています。


その中で始める人と始めない人とでは大きな差がつくのは必然です。


関連記事:つみたてNISAを6ヶ月間やってみた結果とメリットデメリットを解説!

③:副業を始めた

資産形成を加速させるために副業を始めました。


会社員という職業上、短期間で給与を大幅に上げることは難しいです。


ですから、少しでも入金力を上げるためにいろいろな副業に手を出しました。


その際に意識していたのが、「固定費のあまりかからない副業」です。


具体的に、

・ブログ
・せどり
・ポイ活
・動画編集
・Webライター
・プログラミング など


飽き性の僕はありとあらゆる副業に手を出しては稼げずに終わっていました。


その中で残ったのがブログとせどりとポイ活です。


副業をやって思ったことは、自分にあったものを見つけ、諦めずに根気よく続ければ稼げるようになるということ。

どんな副業が自分に合っているかというのは、やってみないとわからないのでひたすらに手を出してみるのがおすすめです。


今の時代、固定費や初期費用のかからない副業はたくさんあります。


やってみたら驚くほど稼げて会社員を辞めれたなんてこともあるかもしれません。


関連記事:ブログ初心者が100記事書いたらいくら稼げる?【収益とアクセスを公開】

僕が思う貯金よりも大切なこと

散々貯金をするためにやったほうがいいことをお伝えしてきましたが、僕は貯金することが目的になってはいけないと考えています。


貯金はあくまで手段であり、目的ではありません。


ですから、僕は自分の楽しみや幸せを犠牲にしてまで貯金はしていません。

・美味しいご飯
・趣味のキャンプ
・本などの自己投資
・大切な人へのプレゼント
・友達や恋人との旅行やキャンプ など


「自分が大切としているものには惜しまずにお金使う」というのが僕の考えです。


貯金はもちろん重要ですが、自分がお金を使いたいというものに使うことはもっと重要です。


それを我慢してまで貯金をする必要はないと思っています。

そら

死ぬときに大金持ちになっても仕方ないですからね。


まとめ:やればできる100万円の貯金

達成できた3つの理由

①:固定費を下げた

②:資産運用を始めた

③:副業を始めた


これらをコツコツと継続すれば、100万円と言わずあなたの資産は右肩上がりに増え続けていきます。

少しずつでも資産が増えていくのは、働くモチベーションにつながったり資産形成を頑張る理由になったりと、見ていて気持ちがいいですよね。


自分がお金を使ってもいいと思えるところには惜しみなく使い、使わないことには徹底的に使わずに資産形成を楽しんでいきましょう。


最後までお読みいただきありがとうございました。


質問などあればTwitterをやっていますので、リプでもDMでも送っていただけたらお返事させていただきます!

ポチッと応援してくれると嬉しいです♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる