あなたの好きな本が1冊、無料でもらえますクリックして読みにいく

ミニマリストに超オススメしたいApple Watchのメリット・デメリット

ミニマリストに超オススメしたいApple Watchのメリット・デメリット
そら
はじめまして、FIREを目指し節約×副業×投資にはげむ20歳のそらです。
元浪費家でバイト代10万円/月を服に使っていましたが、両学長に出会いお金の大切さを知り、ミニマリストになりました。
現在は、インデックス×高配当で"FIRE"を目指す長期投資家です!
当サイトでは、副業、FIRE、資産運用、おトク情報などについて発信しています^^
悩むうさぎ

・Apple Watchってどんな人にオススメ?
・使いやすさは?おすすめってよく聞くけど具体的になにがいいの?
・あと、デメリットがあるならしっかり教えてね


こんな疑問に答えます。

本記事の内容

・Apple Watchを1年間使ってみて思った感想

・Apple Watchをオススメしたい人の3つの特徴

・Apple Watchのメリット、デメリット


みなさんはなんの時計を使っていますか?


僕は、1年前まで時計をつけていなかった人なのですが、Apple Watchをプレゼントされてから、もう手放せなくなりました。

そら

便利さと使い心地、ルックスまでも兼ね備えた万能すぎるアイテムです!


今回は、そんなApple Watchについて、1年間使ってみた感想、オススメしたい人の3つの特徴、メリット・デメリットについてご紹介します。


最後にApple Watchの欠点もご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

クリックで飛べる目次

Apple Watchを1年間使ってみて思った感想

結論、もう手放せねええええ(笑)


実は、Apple Watchをつけるまで、「時計なんていらないでしょ派」だったのですが、今では手放せなくなりました。

そら

ミニマリストのおすすめアイテムのひとつです!

悩むうさぎ

で、なにがそんなにいいの?


僕が思うApple Watchの素晴らしい点は、わざわざ携帯を出さずともLINE、インスタなどの通知が確認できるということです。


ポケットに入っているスマホを取り出すのって少し手間ではないですか?Apple Watchなら、なんの通知なのか一目で確認することが可能です。

そら

しかも、静かにバイブでお知らせしてくれるので、電車やバス、職場などでも周りに気づかれないんですよね


また、Apple Watchはおサイフケータイとしても使うことができます。


WalletにApple Payとして登録しておけば、コンビニや飲食店、スーパーなどの電子マネーが使えるところでは、サクッと決済することができます。


ちなみにPayPayもApple Watch単体で使うことができます、今後も使えるキャッシュレスは増えていくことが予想できますね。

ちなみに僕が愛用しているのは、Series5(GPSモデル)

僕が愛用しているのは、

・型式:Apple Watch Series 5
・サイズ:44mm
・色:スペースグレイ
・モデル:GPSモデル(キャリアと連動可能のやつ)

これです。


正直、GPSモデルじゃなくて良いと思います。


Apple Watch単体で外出することがあるのならつけておきたい機能ですが、基本スマホも一緒に持っていくことが大半だと思うのでその場合は必要ありません。

そら

GPSモデルというのは、スマホがなくてもApple Watchをネットに繋ぐことができるモデルです


また、最新のシリーズでなくとも、僕がこれから紹介する機能を使いたい!という目的でしたら、型落ちのモデルでも十分です。

ちなみにシリーズ3とかでしたら、2万円で購入することも可能ですね。


とんでもなく機能が変わってくるということでは決してないので、型落ちでの購入もオススメですね。

Apple Watchをオススメしたい人の3つの特徴

オススメしたい人の特徴

・ミニマリスト

・キャッシュレス中心の人

・日常の細かい確認を効率化したい人


詳しく解説しますね。

ミニマリスト

僕が一番Apple Watchをオススメしたい人は、ミニマリストです。


僕自身、ミニマリストなのですが、カードを持たなくてよくなったり、なんなら、Apple Watchだけ外出したとしても困ることはないと思います。

そら

さすがにApple Watchだけで買い物に行ったことはありませんが(笑)


しかし、そのくらい外出時の持ち物を減らすことが可能です。


財布に入れていたクレカや電子マネー、SuicaなどもApple Watchに登録しておくことでサクッと決済することができますね。


持ち物を最小限に抑えたいミニマリストにはもってこいのアイテムです。


キャッシュレス中心の人

また、日常のお買い物がキャッシュレス中心の人にもぜひオススメしたいですね。


コンビニなどでお会計をする際に、わざわざ財布を開けて小銭を出して。。。という作業って地味に面倒じゃないですか?

そら

衛生的にも効率的にもキャッシュレスの方がいいですよね


そんな時に、Apple Watchであれば、3秒でお会計が完了します


朝の急いでいる時間や、スーパーなどで買い物をする際、わざわざ財布を開かなくていいというのはストレスフリーですよ。

また、単純にキャッシュレスはメリットばかりなので検討の価値ありですな。

日常の細かい確認を効率化したい人

オススメしたい人の特徴3つ目は、「日常の細かい確認を効率化したい人」です

例えば、

・天気
・気温
・湿度
・方角
・日の入り
・日の出
・紫外線
・各種通知 など


若干いらない項目もありますが、これらをひと目で確認することができます。

そら

「あ、今日は18時から雨か、傘持って行かないとな〜」とか、「今日は紫外線強いな〜対策してこ」、とか、結構便利ですよ!


また、Apple Watchのロック画面は、自分の好きな項目が見れるようにカスタマイズできるのでオススメです。

ミニマリストにオススメしたいApple Watchのメリット・デメリット

ちなみに僕のロック画面はこんな感じです。


充電、天気、紫外線、日にちなどがひと目でわかるのでお気に入りですね。




Apple Watchのメリット・デメリット

次にApple Watchのメリット・デメリットをご紹介しますね。

Apple Watchの5つのメリット

アップルウォッチのメリット

・便利機能が多い

・充電持ちが良い

・キャッシュレスが使える

・自由にカスタマイズができる

・ルックスがおしゃれでカッコイイ


サクッと解説します。

Apple Watchのメリット①:便利機能が多い

オススメしたい人のところでも触れましたが、アップルウォッチはとにかく便利機能が多いです。


特にスマホを出さなくても通知が確認できるのは、手間を省けてかなり便利な機能ですよ。

そら

これが一番の便利機能ですね


Apple Watchのメリット②:充電持ちが良い

スマートウォッチで心配になってくるのが充電の持ちですよね。


しかし、Apple Watchなら、仕事で朝から晩までつけていても家に着く19時頃には充電が60%ほど残っています。


なので、万が一充電し忘れても次の日も使うことができます。

そら

一度充電をし忘れたことがありましたが、ぎり2日間持つことができました(笑)


とはいえ、使い方によって充電のスペックは変わってくるので切れないように気おつけてくださいね。

Apple Watchのメリット③:キャッシュレスが使える

悩むうさぎ

いやもうわかたって!!!

そら

ごめんって!後一回だけ説明させてください。。。


みなさんキャッシュレスができるというのはよくわかったと思うので、なにが使えるのかご紹介しておきますね。


Apple Watchで登録できるキャッシュレスは以下の通りです。

・QUICPay
・iD
・Suica
・PASMO
・PayPay
・Apple Pay全般


これだけ多くのキャッシュレスが登録できます。

そら

時計だけサッとつけて外出も夢じゃない!


Apple Watchのメリット④:自由にカスタマイズができる

こちらもアップルウォッチの大きなメリットでしょう。

アップルウォッチは、サイズ、バンド、ケースなどを自分の好みにカスタマイズすることができます。


ちなみにアップルの公式サイトでシミュレーションをすることができますよ。

そら

少しでも気になっている人は、ぜひ覗いてみてください。結構楽しいですよ!


Apple Watchのメリット⑤:ルックスがおしゃれでカッコイイ

アップルウォッチは、もちろんカスタマイズしても良いのですが、デフォルトの状態でも十分にかっこいいです。

そら

ちなみに僕はなにもカスタマイズをせずに使用しています。
アップルらしいシンプルなフォルムがお気に入りです!


女性の方はピンクや白をカスタマイズなしでつけているのをよく見かけますね。

そら

シンプルイズベスト!


Apple Watchの2つのデメリット

超優秀なアップルウォッチですが、もちろんデメリットもあります。

アップルウォッチのデメリット

・値段が高い

・充電を忘れると使えない


僕が感じたデメリットはこんな感じ。詳しく解説しますね。

Apple Watchのデメリット①:値段が高い

1つ目のデメリットは、値段が高いということです。


一般的な時計と比べるとアップルウォッチは少々値段が高いですね。


一般的な時計が1万円〜2万円なのに対し、アップルウォッチは最低で2万円〜です。

そら

機能以上のクオリティは十分ありますが、学生が買うとなると少し高いですね。


しかし、機能面、デザイン、コストパフォーマンスのどれをとっても値段以上の価値はあると思います。


どうせ買うなら使いやすい時計がいい、時計選びで失敗したくない、という方は、アップルウォッチを選んでおけば間違いありませんね。

Apple Watchのデメリット②:充電を忘れると使えない

悩むうさぎ

自分の責任やんけ!!!!

そら

間違いないです(笑)
でも、たま〜にあるんですよ。。。


アップルウォッチは、一般的な電池式の時計とは違い、充電式になっているので、充電を忘れてしまうともちろん使えません。


まあ、自分の責任なのですが、たまに充電を忘れてしまうことがあるんですよね(汗)


充電持ちが良いとはいえ、そうなると2日目はギリ使えたとしても、3日目はさすがに使えません。

そら

アップルウォッチを充電してなかったらiPhoneに通知が来る機能が欲しい!


こんな機能があったら充電も忘れないのにな〜と思います(笑)

Apple Watchは万人にオススメのアイテム:まとめ

オススメしたい人の特徴

・ミニマリスト

・キャッシュレス中心の人

・日常の細かい確認を効率化したい人

アップルウォッチのメリット

・便利機能が多い

・充電持ちが良い

・キャッシュレスが使える

・自由にカスタマイズができる

・ルックスがおしゃれでカッコイイ

アップルウォッチのデメリット

・値段が高い

・充電を忘れると使えない


今回は、僕が愛用しているアイテムのApple Watchについてのレビューでした。


利便性とデザインに惚れてしまった今では、もう一般的な時計には戻れません(笑)

そら

1年経った今でも、毎朝つけるときにかっこよくてテンション上がります(笑)


質問などあればTwitterをやっていますので、リプでもDMでも送っていただけたらお返事させていただきます!


最後までお読みいただきありがとうございました^^

トップへ戻る▲


関連記事 FIREを目指すとなぜ批判される?FIREのメリット・デメリットも解説
人気記事 20歳新卒の固定費、投資額をまとめて公開【月10万円投資は可能?

ポチッと応援してくれると嬉しいです♪

ミニマリストに超オススメしたいApple Watchのメリット・デメリット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる