あなたの好きな本が1冊、無料でもらえますクリックして読みにいく

だれでもできる30代で3,000万円の資産を作るための具体的な方法

だれでもできる30代で3,000万円の資産を作るための具体的な方法
そら
はじめまして、FIREを目指し節約×副業×投資にはげむ20歳のそらです。
元浪費家でバイト代10万円/月を服に使っていましたが、両学長に出会いお金の大切さを知り、ミニマリストになりました。
現在は、インデックス×高配当で"FIRE"を目指す長期投資家です!
当サイトでは、副業、FIRE、資産運用、おトク情報などについて発信しています^^
悩むうさぎ

・30代で3000万円!?絶対無理でしょ….
・なにをどうすればいいんだ〜


こんな疑問を解決します。

本記事の内容

・30代で3,000万円を達成することが可能な理由を表で解説

・30代で3,000万円を作るためにやるべき3つのこと

・年齢別!3,000万円の資産を築くためにやるべきこと


3,000万円の資産ときくと、自分とは関係のないことに思うかもですが、若いうちから頑張れば十分に再現性があります。


そして、実際に達成している方達は多くいます。

そら

ぼくもそれをみて「自分でもできる!」と思いました。


今回は、ごく普通のサラリーマンでもできる30代で3,000万円の資産を作るための具体的な方法について解説します。


後半では、年齢別に資産を作るためにやるべきことについてもご紹介しているのでぜひ参考にどうぞ^^

クリックで飛べる目次

30代で3,000万円を達成することが可能な理由を表で解説

さっそくですが、こちらの表をご覧ください。


下記の表は、4年制大学を卒業後の平均年収で働いた場合のデータを元に作成しています。

だれでもできる30代で3,000万円の資産を作るための具体的な方法

この表の通りにいくと、38歳で資産3,000万円を作ることができます。


表の見方としては、30歳の場合を参考にすると。

・年収:440万円(手取り330万円)
・支出:200万円
・収支:130万円
・総資産額:1,148万円


こんな感じですね。


投資による利回りに関しては、王道のインデックス投資である米国株(S&P500)に投資しとことを想定しています。


また、この表は副業をいっさいしていない計算になっているので、副業で年間投資額を上乗せすることができれば、もっと早くに達成することが可能です。

そら

副業でなくとも、ハードな節約をしていけば早期達成は可能ですね。


ちなみにこのまま40歳以降も運用を続けていくと、43歳で5,000万円、52歳で1億円というふうに増えていくことを想定でき、人によっては完全なるFIREも可能ですね。


FIREに関しては「FIREするためにはどのくらいの資産が必要?生活費別に計算してみた!」この記事で解説しているので参考にどうぞ。


30代で3,000万円を作るためにやるべき3つのこと

さて、表を用いてだれでもできることを証明してきましたが、なかなかこのようにはいかないのが現実ですよね。


しかし、3つのことをクリアすることができれば再現性はかなり高くなるはずです。

達成するために必要な3つのこと

・平均年収を稼ぐ

・生活費を180〜220万円以内にする

・年利5%以上の投資をする


むずかしく聞こえるかもですが、要するに「稼ぐ力」「貯める力」「増やす力」を最適化するということです。

そら

やってることは超シンプル!


詳しく解説しますね。

平均年収を稼ぐ

あなたの年収が表の金額と比較して下回っているのであれば、まずは稼ぐ力を鍛えましょう。


年収をアップさせる方法としては、「転職」「副業」が一般的です。

そら

現代では、副業の種類もかなり増え、より稼ぎやすくなっています♪

例えば….

・せどり
・ブログ
・Webライター
・プログラミング
・Webデザイナー
・動画編集
・ウーバーイーツ
・不動産 などなど


このように、ノーリスクで家から始められる副業がたくさんあります。


また、副業なんかしたくない!という方は、転職を考えてみるのもありですね。

そら

稼ぐ力をアップさせるのは自分の努力次第!


生活費を180〜220万円以内にする

どれだけ稼いでいても、貯める力ができていないと貯金や投資をすることはできません。


生活費を抑えるおこも、工夫次第でやり方は無数にあります。

そら

ぼくのオススメは、楽天経済圏に移行することです!


日々の生活必需品や、スマホ代、通信費などを全て楽天にすることによって、ポイントがザクザク貯まり、その分投資に回すことができます。


最近は楽天の改悪が続いていますが、それでもまだまだ超お得です。


使わない理由はありません!

年利5%以上の投資をする

投資によって利益を出すことも最初はむずかしいかもしれません。


しかし、失敗や経験を積み重ねていけば、徐々に年利5%は達成できるようになります。


とはいってもぼったくりな投資先を選ばなければ、今の時代、だれでも優良な投資先に投資することが可能です。


投資については「まとめると、初心者は楽天カード積み立てさえしておけば100点満点です」こちらの記事を参考にどうぞ。

そら

正直これさえやっておけばまず失敗することはありません。


年齢別!3,000万円の資産を築くためにやるべきこと

資産を築くためにやるべきことを理解した上で、次に年齢別にやるべきことについて解説していきます。


ここでは、「20〜22歳」「23〜29歳」「30〜39歳」の3つのシーンに分けてご紹介しますね。

3,000万円の資産を築くためにやるべきこと【20〜22歳】

多くの人はこの間に4年間大学に行くという選択肢をとります。

そら

ぼくは専門学校に進学したので2年間でした。


大学生・専門学生は自由に使える時間が多く、学ぶことも、稼ぐことも、遊ぶこともなんでもできちゃいます。


そんな時期にやっておいて欲しいのは100万円を貯めるということです。


若いうちは貯金なんてしなくていい、使いまくれという意見もあるかもしれませんが、ぼくはどちらもするべきだと考えています。

そら

30代で3,000万円を目標にしているなら貯金をするという習慣が身についていないと厳しいです。


また、貯めたお金で少しづつ投資にチャレンジしてみましょう。


利益が出なくてもマイナスになっても問題ありません、100円や1,000円から始めればOKです。投資をするということがあなたにとって大きな経験値となります。


もちろん遊んでいろいろなことを経験することも忘れてはいけません。

そら

バランスが大事ですね〜!


3,000万円の資産を築くためにやるべきこと【23〜29歳】

この時期は社会人になりたててで、最初は仕事のことで手一杯で資産運用なんてやってられないかもしれません。


しかし、落ち着いてきたらまずは家計管理をして「収入」「支出」を最適化してから表の金額を投資に回していきましょう。


最初の目標は30歳で1,000万円です。

そら

預金だけでは夢のまた夢ですが、利回り5%の運用をおこなえば決して難しいことではありません。


20代から複利の力を使うことができれば十分に達成可能です。

3,000万円の資産を築くためにやるべきこと【30〜39歳】

30代に入ってくるとそれなりに収入が上がり、つい生活水準もつられて上がりがちです。


しかし、そこはなんとか20代と同じ生活水準をキープしましょう。

そら

ここで1,000万円を達成して一気に消費してしまうパターンと、さらに高みを目指したくなるパターンで分かれますね。


この調子でいけば貯蓄ペースはどんどん上がり、38歳には3,000万円を達成することが可能です。


しかし、無理してカツカツな生活をする必要はありません。自分にあった生活スタイルを見つけることが重要です。

30代で3,000万円の資産を作るための具体的な方法:まとめ

達成するために必要な3つのこと

・平均年収を稼ぐ

・生活費を180〜220万円以内にする

・年利5%以上の投資をする


今回は20歳から始める表を解説しましたが、もちろん何歳からでも遅くはありません。


今の年齢に当てはめていけば必ず達成することができます。

そら

今日が一番若い日ですからね♪


3,000万円あれば4%ルールで毎年120万円(月10万円)の不労所得が得られます。


そうなれば、完全なるFIREはできないにしても選択肢はかなり広がりますよね。

そら

考えるだけでワクワクしてきます♪


質問などあればTwitterをやっていますので、リプでもDMでも送っていただけたらお返事させていただきます!


最後までお読みいただきありがとうございました^^

トップへ戻る▲


関連記事 新卒のぼくがFIREを目指す3つの理由!メリット・デメリットも解説!
人気記事 【1株から買える】SBIネオモバイル証券を使った高配当株投資のはじめ方

ポチッと応援してくれると嬉しいです♪

だれでもできる30代で3,000万円の資産を作るための具体的な方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる