楽天カードが絶対に欲しくなる9つの魅力 ≫

【口コミ・感想】Audible(オーディブル)ってどう?【メリット・デメリット】を徹底解説

読書が好きな人
読書が好きな人

・最近話題のAudible(オーディブル)って実際どうなの?
・利用者の感想を聞きたい!
・1500円って高い気がする…

ボブ
ボブ

こんにちは!ボブ(@24bobuuu)です!
今回はそんな疑問を徹底解説します。


結論、Audibleは非常に使いやすくオススメです。


月1500円で1冊という分かりやすい料金体系、新作もこまめに良作をリリース、アプリの改善も日々行われている、とバランスが最高です。


この記事では、これからAudibleを利用しようと思っている・Audible利用者の感想を聞きたいという方に向けて、リアルな体験談・感想をご紹介します。


本記事を読むと、Audible(オーディブル)のメリット・デメリットがざっくりと分かります。

本記事の内容

・Amazon Audible (アマゾン オーディブル)は無料期間だけでも試すべき!
Amazon Audible (アマゾン オーディブル)のここが良い!
Amazon Audible (アマゾン オーディブル)のデメリット2つ
Amazon Audible (アマゾン オーディブル)利用者の声

・Amazon Audible (アマゾン オーディブル)の登録方法
Amazon Audible (アマゾン オーディブル)無料期間だけでも試す価値アリ:まとめ

クリックで飛べる目次

Amazon Audible (アマゾン オーディブル)は無料期間だけでも試すべき!

Audible(オーディブル)は無料期間だけでも試すべき!【結論】


結論、Audible(オーディブル)は無料期間だけでも試す価値アリです。


理由は、本を音声で『聴く』ということ自体が新感覚で面白いですし、結構ハマる人も多いからです。


僕自身、忙しくてなかなか読書できないな〜なんて思っていたときに、聴くだけの「ながら読書」に出会って世界が変わりました。


他のことをしながらインプットできるって最高ですよね!

ボブ
ボブ

・満員電車で身動きできず本が読めない
・家事が忙しくてゆっくり本を読めない
・ちょっとした隙間時間にインプットしたい


こんな方にも胸を張ってオススメできます。


あと、そもそも30日間は無料なので気に入らなければ退会すればOKです。


そんなAudible(オーディブル)について、僕が使ってみた感想を交えて良いところやデメリットを詳しく解説しますね。

そもそもAudible(オーディブル)とは?

読書が好きな人
読書が好きな人

Audibleってどんなサービスなの?

ボブ
ボブ

Amazonが運営する”聴く読書”ができるサービスです!


 
 サービス名/提供会社
            
Audible (オーディブル) /Amazon
     作品数
日本語:約1.1万冊/英語:約35万冊
    視聴方法PCからのストリーミング再生/iOS・android・windows10の専用アプリにダ ウンロードして再生
     料金月間1500円でどんな本でも1冊ダウンロード可能。
    購入方法 AudibleサイトもしくはAmazonサイトにて、クレジットカードで購入
    お試し期間登録から30日間の無料体験あり


Audibleのポイントは

アマゾンが運営するサービス


ということです。

Amazonが運営するメリット

・返品も自由!
・安心して利用できる!
・作品リリースも早い!


という感じで、運営面の安心感は非常に高いですね。

ボブ
ボブ

僕の周りでも、とりあえずAmazonが運営しているからAudibleという人も多いです。


何度も言いますが、30日間は無料かつ1冊は無料で読めるので、登録しても損はいないサービスですね。


この時点で「まあ無料なら」と思った方は、新感覚のサービスを無料期間だけでもためしください。

\今なら本が一冊無料!/

>>>Amazonオーディブル無料体験する(公式サイトへ)

Amazon Audible (アマゾン オーディブル)のここが良い!

Audible(オーディブル)のここが良い!【感想】
読書が好きな人
読書が好きな人

へえ〜。もうちょっと良いところ良いところ教えて


Audibleが良いと思うのは具体的には以下の点です。

①ジャンルが豊富。無いジャンルの本がない
②会員特典が豊富!
③ナレーションの声が魅力的
④退会した後も買った本は残る
⑤無料体験がある

ボブ
ボブ

オーディオブックを始めたい!という方にぴったりなのがAudibleです。詳しく解説しますね。


ジャンルが豊富。無いジャンルの本がない


Audibleは、とにかく作品数が豊富です。

文学系:約4000作品
ビジネス系:約2000作品
エンタメ系:約3000作品
教養・化学系:1500作品
その他(自伝・実用など):2000作品


全てのジャンルに均等に作品があり、とても良いです◎

会員特典が豊富!

会員特典が豊富!

・毎月1つ付与される「コイン」でお好きなタイトル(オーディオブック)を購入。
・購入したタイトルは退会後もあなたのもの。
・お持ちのコインを使い切っても、会員であれば、追加でタイトルを非会員価格の30%OFFで購入可。
・聴きはじめてからでも交換OK。
・追加料金なしで楽しめるコンテンツも。

(引用:Audible公式ページ/2020年4月時点)

Audibleのサービスポイントは「返品・交換」の部分です。

理由を問わずオーディオブックの返品・交換を受け付けてくれます。

ボブ
ボブ

これはとてもありがたいですね!
さすがはAmazonが運営しているだけありますね。

>>>Amazonオーディブル無料体験する(公式サイトへ)

ナレーションの声が魅力的


ナレーターの方もプロなので、声にとても惹かれます。


例えば、僕はメンタリストDaiGo(@Mentalist_DaiGo)さんの『超集中力』を読んだのですが、ナレーターの橋本 信明さんはかなりのイケボです。


著者の声ではありませんが、そこがまた味が出ていて印象に残ります。


もちろん、ナレーターは女性の方もいらっしゃいます。

退会した後も買った本は残る


『買い切り型』という仕組みなので、解約した後でも聴けます。


すなわち、無料期間に無料でゲットした本を一生聴けるということです。


僕はこれをみて一瞬で登録しました。


もはやAmazonからのプレゼント企画ですね (笑)

\今なら本が一冊無料!/


無料体験がある


初回登録に限り、30日間は無料でお試しできる優しいサービスです。


しかも最初の一冊は無料(1コインくれる)なので、完全無料でお試しできます。


もし無料期間の30日で『微妙だな〜』や『お金を払ってまでは…』と思うのであれば解約すれば料金は一切かかりません!


オーディオブックで失敗したくないという方は是非Audible(オーディブル)をお試しください!

読書が好きな人
読書が好きな人

完全無料ならとりあえず試してみようかな〜

>>>Amazonオーディブル無料体験する(公式サイトへ)

Amazon Audible (アマゾン オーディブル)のデメリット2つ

Audible(オーディブル)のここがイマイチ...
本が好きな人
本が好きな人

本音で教えてよ〜??

ボブ
ボブ

もちろんです!包み隠さず教えます。


①利用料金が少し高い
②慣れると月一冊が少なく感じる


便利なサービスですが、難点が2つ。詳しく解説します。

利用料金が少し高い


無料期間が終了すると月1,500円と、料金が少し高めです。


なので、とりあえず無料期間だけ試してみるのもアリですね!

ボブ
ボブ

僕は無料期間が終了したら解約しようと思ってましたが、かなり気に入ってしまい結局使っています(笑)


慣れると月一冊が少なく感じる


オーディオブックはイヤホンをしていれば、インプットできるのでじゃんじゃん読めます。


なので慣れてくると月一冊だと、少なく感じてきます。


同じ本を何回も聴いて勉強にはなりますが、さすがに飽きてくるのでこの点はデメリットにしました。

ボブ
ボブ

解決方法としては…
・課金する
・一冊が長めの本を購入する


こんな感じですね。

Amazon Audible (アマゾン オーディブル)利用者の声


Audibleの口コミ・評判をご紹介していきます!

ツイッターで呟かれていた内容も合わせてご紹介します!

Audibleの口コミ・評判のまとめ


皆さんの多かった意見は以下の通りです!

Audibleの口コミ・評判まとめ

①スキマ時間の活用になる
②いつでも解約できるのが良い
③通勤・通学時に満員電車でも本を読める


ツイッターで呟かれていたAudibleの口コミ・評判

https://twitter.com/20befreeboy/status/1247391214174744577?s=20


やはり無料期間があること・スキマ時間を活用できるという評判が多かったです


悪い評判も入れようと思いましたが、マジで見つかりませんでした…


もし登録して『なんだこれ…』となっても無料期間に解約してしまえば料金は一切発生しませんし、本は無料で一生聴けるのでお試しください☺️

\今なら本が一冊無料!/

>>>Amazonオーディブル無料体験する(公式サイトへ)

Amazon Audible (アマゾン オーディブル)の登録方法

会員登録方法

読書が好きな人
読書が好きな人

気になったから、始めたいけどどうやってするの〜?

ボブ
ボブ

以下の方法で簡単にできるよ!

ここからはAudibleの会員登録方法をご紹介します。


まずは上記のボタンから公式ページに行きます。

アクセスすると、このような画面になるので「最初の一冊は無料。今すぐ聴こう」というボタンをクリックしましょう。

そうすると、Amazonのアカウントにログインするよう求められますので、上記の赤枠の部分を入力します。

右の写真の赤枠が会員特集です。

そしてカード情報を入力すると会員登録は完了です。簡単ですよね。

キャンペーン期間中の場合、最初の課金日は1ヶ月後(30日後)になります。

この課金日までに解約しないと、課金されちゃうので注意しましょう!

Audible(オーディブル)アプリのダウンロード

公式アプリで再生することになるので、ダウンロードすることをおすすめします。

以下からダウンロードできます。

Amazonオーディオブック - オーディブル
Amazonオーディオブック – オーディブル
開発元:Audible, Inc.
無料
posted withアプリーチ


Amazon Audible (アマゾン オーディブル)無料期間だけでも試す価値アリ:まとめ

Audible(オーディブル)、無料期間だけでも試す価値アリ:まとめ


最後にもう一度だけ言うと、無料期間だけでも試す価値は十分にあります。


本記事で紹介した、『Audibleの良いところ』はハマる人も多いはず。僕もAudible沼に絶賛ハマってます(笑)

Audibleの良いところ

①ジャンルが豊富。無いジャンルの本がない
②会員特典が豊富!
③ナレーションの声がイケボ
④退会した後も買った本は残る
⑤無料体験がある


特に一番の魅力は、無料登録して一冊ゲットしたら、解約後も聴けるところです。


簡単に言えば本が無料で一冊手に入るってことです!

ボブ
ボブ

Amazonが無料で本くれるって言ってるんでもらっておきましょう笑


\今なら本が一冊無料!/


>>>Amazonオーディブル無料体験する(公式サイトへ)


最後まで読んでいただきありがとうございました。


少しでも参考になれば幸いです!


また、他の「生活の質を上げるモノ」の記事は下記にまとめていますので、ご活用ください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


クリックで飛べる目次
閉じる