21歳サラリーマンの金融資産を大公開! ≫クリックして読みにいく

FIREを目指すとなぜ批判される?FIREのメリット・デメリットも解説

そら
21歳会社員。
社会人1年目から複業+投資を始める。本業はIT系のポンコツ営業サポート職。
当サイトでは、副業、サイドFIRE、資産運用、おトク情報などについて発信しています^^
悩むうさぎ

・最近FIRE(経済的自由)を目指す人が増えてきたよね
・でも、FIREを目指すのは間違っているなんていわれてよくわからない
・改めてFIREのメリット、デメリットを教えて欲しい


こんな疑問に答えます。

本記事の内容

・FIREに対する3つの批判と僕の意見

・FIREを目指すメリット、デメリット


最近、FIREという言葉をものすごく耳にするようになりました。


今の若い世代は、いわゆる豪華な生活よりも場所や時間に縛られない自由を求めていることがわかります。


しかし、一部の層では、「FIREを目的にするのは良くない」「FIREなんてしたら人生がヒマになる」なんて言われたりしていますよね。

悩むうさぎ

ほっといてくれよな。。。


そこで今回は、FIREに対する3つの批判、FIREを目指すメリット・デメリットについて解説します。


FIREについて理解を深めたい方、FIREの魅力や欠点を知りたい方必見です。

クリックで飛べる目次

FIREに対する3つの批判と僕の意見

さっそくですが、ネットなどでよく言われている批判に対してまとめてみました。

FIREに対する批判

・仕事を辞めたら絶対にヒマになる

・節約ばかりしてないで社会貢献しろ

・FIREが目的になるのはおかしい、あくまで手段でしょ


深掘りしていきます。

FIRE批判①:仕事を辞めたら絶対ヒマになる

結論、「ほっといてくれ」ですよね。。。


これは本当によく見かける批判ですが、その人が幸せならそれでいいんじゃないでしょうか。


そもそもFIREしてみないとヒマになるかどうかなんてわからないし、完全に仕事をやめる=FIREでもありません。

そら

FIREを目指す過程でやりたいことを見つければいいのでは

考え方は人それぞれなので、

・FIREをして毎日だらだら過ごしたい人もいる
・FIREをして田舎でまったり過ごすのが夢な人もいる
・また、FIREをしてキャンプ、ゴルフなどの趣味にコミットしたい人もいます


これらに共通して言えるのは、FIREしてその生活を体験してみないとわからないということです。


実際にFIREしてみて、「だらだら過ごしてみたけどなんか違うな」と思ったらまた働けば良いと僕は思います。


社会とのつながりが自分には必要だと思ったらアルバイトをしたり、コミュニティに所属したりすれば良いでしょう。

そら

会社を辞めたからといって、社会とのつながりが一気に無くなるとは限りません。


また、会社を辞めてヒマになったからこそ得られる新たな発見はたくさんあるでしょう。

FIRE批判②:節約ばかりしてないで社会貢献しろ

こちらも多くみかかける批判のひとつですね。


これに対する僕の意見は、生きてるだけで税金を納めて間接的に社会に貢献してるのでは?です。

・働いたら→所得税 
・買ったら→消費税 
・持ったら→固定資産税 
・乗ったら→自動車税 
・飲んだら→酒税 
・吸ったら→たばこ税 
・継いだら→相続税 
・貰ったら→贈与税 
・住んだら→住民税 
・若いと→年金 


一時期、こんなツイートが話題になりました。


これをみた僕は、「生きてるだけですごいんだなあ」と思いました(笑)


もちろん、

そら

税金納めて社会貢献してやってるぜ!


なんてことは全く思っていませんが、少なからず全国民がこれだけ税金を納め間接的に社会貢献しているので、FIREをした=社会貢献していないは間違っていると僕は思います。

FIRE批判③:FIREが目的になるのはおかしい、あくまで手段でしょ

この批判が一番多いのではないかと思います。


こちらに関しては、両学長が動画でおっしゃっていたように、

そら

ほっといてくれえええええ、ですよね(笑)


僕の意見としてはFIREが目的になっても良いんじゃないかと思います。


もちろん、FIRE達成までの過程も楽しめるのが一番ですが、FIREを目標に日々の仕事をがんばるでも良いじゃないですか。

そら

毎日生きてるだけでも社会貢献してるんだから立派ですよほんとに


だから僕はFIREやセミリタイアが目的になっても良いと思うのです。


FIREを目指していると、周りからはこんな批判が多く飛んでくるかと思いますが、基本無視で良いと思います。


もちろん、友人や家族、恋人が自分のことを思っていってくれているのには、耳を傾けたほうがいいでしょう。


しかし、見知らぬ他人がネット上でしている批判は、無視でOK。だってきっとその人はFIREをしていないから。

そら

実際に体験していないの人に批判されても説得力がないです


一生に一度の人生なので、せっかくなら人の意見に惑わされず我が道をすすみましょ。

FIREを目指すメリット・デメリットを解説

ちょっと長くなりましたが、以上を踏まえ、次にFIREのメリット・デメリットを解説します。

そら

ぼくの独断と偏見もあるので、ゆる〜く聞いてください


ではさっそくいきますぞ。

FIREを目指す3つのメリット

FIREを目指すメリット

・マネーリテラシーが高まる

・人生の選択肢の幅が広がる

・目指すのを辞めても資産や知恵は残る


詳しく解説します。

FIREのメリット①:マネーリテラシーが高まる

FIREを目指すということは、お金に関する力を全て鍛えるということにもなり、必然的にマネーリテラシー高まります。

①貯める力→支出を減らす(家計管理)
②稼ぐ力→収入を増やす(副業、転職)
③増やす力→資産を増やす(投資)
④守る力→資産を減らさない(詐欺などから守る)
⑤使う力→人生を豊かにすることに使う力


FIREするためには、これらの知識を最適化しなければいけません。


そして、①〜⑤力は全て「資本主義社会」を生きていく上でとても大切な力です。


FIREを目指していると必然的にこれらの重要なスキルが身につきます。

そら

学んでおいて損はないですね


5つの力を手っ取り早く学ぶのに最適なのが両学長のYouTubeです。

知っている方も多いとは思いますが、両学長はお金に関する情報をYouTubeで無料で配信して下さっている方です。

悩むうさぎ

とはいっても動画が多い….これを見ればOKってやつはない?


こんな方におすすめなのが書籍「お金の大学」です。


まずはこの1冊を読んでおけば間違いなし。カラーページで読みやすく、5つの力を楽しく学ぶことができます。

そら

プレゼント用も含め3冊書いました(笑)

著:両@リベ大学長
¥1,089 (2021/04/03 11:49時点 | Amazon調べ)


なんと、今では50万部を超える大ヒットベストセラーになっているそうです。


両学長すごすぎる。。。

FIREのメリット②:人生の選択肢の幅が広がる

これこそ、FIREを目指す醍醐味ですよね。


FIREを達成した人たちは、生活費<資産所得の範囲内であれば基本、なにをしていてもOKです。

・旅行に行く
・会社員を続ける
・毎日ゴロゴロする
・好きなことで稼ぐ
・世界一周の旅をする
・毎日ゲームをして過ごす
・たまに仕事をしながら暮らす
・行ってみたかったところに行く


FIRE後の生活スタイルは無限にあり、あげればキリがありません。


勘違いしてほしくないのは「FIRE=労働をやめること」ではないということです。


もちろん労働をやめるためにFIREを目指す方もいると思います。


しかし、あくまでFIREというのは自由を手にし、人生の選択肢を増やすということです。

そら

だからこそ誰しもがFIREを目指す価値があると、ぼくは思います


選択肢が増えれば、新たな人生が見えてくるかもしれませんね。

FIREのメリット③:目指すのを辞めても資産や知恵は残る

まさしくこのツイートの通りですね。


FIREを目指した時点で、あなたのスキルや金融資産、知識は一生の武器になります。


これらの資産は、誰にも奪われることのないとても価値の高いモノです。


たとえ、自分にはあっていないと思い、目指すことを辞めたとしても今まで培ってきた資産を奪われることはありません。

そら

これってとっても大きなメリットですよね





FIREを目指す2つのデメリット

FIREを目指すデメリット

・周りに理解されづらい

・捨てるべきものが出てくる


詳しく解説しますね。

FIREのデメリット①:周りに理解されづらい

FIREが広まってきたとはいえ、まだまだ世間の認知度としては低いです。


そんな中、家族や友達、恋人にFIREを理解してもらうことは難しいと考えられます。


ぼくの場合、家族や友達にはFIREを目指していることについて言っていませんが、約2年付き合っている彼女にだけ伝えています。


幸い、彼女は、

彼女

へ〜いいじゃん!私も目指したい!
一緒に頑張ろうよ〜!


と前向きな姿勢で理解し、一緒に「お金の大学」で勉強もしてくれているので彼女には助けられています。


しかし、多分ですが家族や友達に伝えたら高確率で反対されるでしょう。


そんなときは無理して理解してもらおうとしなくてOKです。


人間、理解できないことはできないので、じっくり説明したりご紹介した「お金の大学」をプレゼントしてみたりして、時間をかけて理解を深めていってもらうことが重要ですね。

FIREのデメリット②:捨てるべきものが出てくる

どうしても捨てなければならないものが一定数出てくるのもひとつのデメリットといえます。


例えばですが、

・新車
・見栄
・余暇時間
・マイホーム
・趣味に使うお金 などなど


もちろん、これらを全て捨てなければFIREを達成できないことはありませんし、捨てる必要もありません。


ただ、あなたが会社員ならば、所得を考慮すると取捨選択をし、優先順位を決めていかなければFIREは遠のくばかりです。


ただ、捨てるべきものを捨てていく中で、本当に大切なものが見えてくるというメリットもあります。


そういった面でも必ずしもデメリットといえるとは限りません。自分が納得できるのであれば大した問題ではないでしょう。

そら

ぼくはFIREを目指していく過程で見栄を少しずつ捨てることができています。


誰かにどうみられるか」ではなく「自分が幸せかどうか」こそが一番重要だとき気づくことができました。

FIREを目指すとなぜ批判される?FIREのメリット・デメリットも解説

FIREに対する批判

・仕事を辞めたら絶対にヒマになる

・節約ばかりしてないで社会貢献しろ

・FIREが目的になるのはおかしい、あくまで手段でしょ

FIREを目指すメリット

・マネーリテラシーが高まる

・人生の選択肢の幅が広がる

・目指すのを辞めても資産や知恵は残る

FIREを目指すデメリット

・周りに理解されづらい

・捨てるべきものが出てくる


ながながと解説してきましたが、結局は自分が納得ならそれで良いということを伝えたいです。


世間からは、なにをやってもやらなくても批判されます。それなら自分がやりたいこと、納得ができることの道に進んだほうがいいですよね。


安心してください。世の中には、あなたのようにFIREを目指すために努力したり、自分の目標のために努力したりしている人はごくわずかです。

そら

目標に向かって努力している人ってめちゃくちゃかっこいいですよ^^


質問などあればTwitterをやっていますので、リプでもDMでも送っていただけたらお返事させていただきます!


最後までお読みいただきありがとうございました^^

トップへ戻る▲


関連記事 35万円の中古車をビットコインで買ったはなし【買ってよかったモノ】
人気記事 20歳新卒の固定費、投資額をまとめて公開【月10万円投資は可能?】

ポチッと応援してくれると嬉しいです♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる