21歳サラリーマンの金融資産を大公開! ≫クリックして読みにいく

FIREするためにはどのくらいの資産が必要?生活費別に計算してみた!

そら
21歳会社員。
社会人1年目から複業+投資を始める。本業はIT系のポンコツ営業サポート職。
当サイトでは、副業、サイドFIRE、資産運用、おトク情報などについて発信しています^^
悩むうさぎ

・FIREするためにはどのくらいの資産が必要?
・生活費別に必要資産を知りたい。
・サイドFIREってなに?


こんな悩みを解決します。

本記事の内容

・FIREするための資金を生活費別に計算してみた

・サイドFIRE(セミリタイア)なら必要資金が半分になる


FIREをしたいとは考えているけど、具体的な資金を計算したことが無い方が多いのではないでしょうか?

そら

僕もそのひとりです(笑)


しかし、本気でFIREをしたいと考えているなら、計画は必須です。


何歳でどのくらいの資金があればFIREできるな〜そのためにはこの投資法が最適だな〜ということが分かり、FIREに近づいていくからです。


そこで今回は、FIREをするための資金を生活費別に計算してみました。

そら

経済的自由について少しでも興味がある方必見です♪


クリックで飛べる目次

FIREするための資金を生活費別に計算してみた

FIREするとなるとどのくらいの資金が必要なのでしょうか?


まずは、元本から得られる配当金や取崩額を資産別にみていきましょう。

元本資産所得 / 1年資産所得 / 1年
1,000万円3%=30万円4%=40万円
3,000万円3%=90万円4%=120万円
5,000万円3%=150万円4%=200万円
7,000万円3%=210万円4%=280万円
1億円3%=300万円4%=400万円
※税金の考慮はなしです。

どうでしょうか?


1億円を持っていたら、配当金をもらうにしても取り崩すにしても年300万円(月25万円)の資産所得を得ることができます。

そら

生活スタイルにもよりきりですが、独身の場合、月25万円なら余裕のある暮らしができそうですね。


次に生活費別に計算していきますね。

生活費別に計算してみる

FIREできるかできないかというのは、その人の生活費によります。

①資産所得400万円/年で生活費500万円/年
②資産所得150万円/年で生活費120万円/年


極端なはなし、この二人では②の方がFIREに近いですよね。

年間の生活費必要元本
120万円(月10万円)3,000万円
150万円(月12.5万円)3,750万円
200万円(月16.6万円)5,000万円
250万円(月20.8万円)6,250万円
300万円(月25万円)7,500万円
350万円(月約30万円)8,750万円
4%ルールで取り崩す場合を想定

生活費別の必要元本はこんな感じですね。


月の生活費が10万円の人と30万円の人とでは、必要な元本もざっくり3倍くらい変わってきますね。

そら

当たり前のことですが、生活費を下げた方が難易度も下がります。


月10万円というと田舎で独身ならできないことはなさそうですが、ちょっと再現性が低いですよね。


では、他にどのような選択肢があるのか?


答えはサイドFIRE(サイドFIRE)です。

サイドFIRE(セミリタイア)なら必要資金が半分になる

完全なFIREとなると、先ほどのように難易度は上がりますが、サイドFIREなら再現性は高くなります。

そら

ざっくり必要な資金はさっきの半分で良くなります!


サイドFIREというのは、生活費の半分を資産所得で賄い、もう半分をすこしの労働で賄うFIREの方法です。


例えば、

・ブログ
・YouTube
・せどり
・ハンドメイド販売
・Webライター
・動画編集
・アルバイト などなど


これらの労働収入で生活費の半分を賄うことができれば、サイドFIRE達成です。

悩むうさぎ

かんたんにいうけど難しいでしょ〜


最初からいきなり稼げるわけではありませんが、上手い人なら半年〜1年で稼ぐ人もいます。


また、アルバイトをしながらブログやYouTubeに小さく挑戦していくのもありですね。


ちなみに僕はいろいろと挑戦していますが、その中でもブログはおすすめの副業ですよ。


詳しくは「ブログ初心者が100記事書いたらいくら稼げる?【収益とアクセスを公開】」を参考にどうぞ。

副業で稼げるようになれば選択肢が広がる

サイドFIREを目指す過程でも、ぜひいろいろな副業にチャレンジしてみて欲しいです。


その中であなたにあう副業が見つかり、すこしでも稼ぐことができれば選択肢は大きく広がります。

そら

何より副業は自分の好きなようにできるので、稼げなくても楽しいですよ!


SNSをみていると今までネットなんか無縁だった人が、「ブログを始めて月10万円稼ぐ」なんてことは多々見かけます。(最近ほんとに多いです笑)


もちろん努力は必要ですが、副業で稼げなくともあなたの経験値となるのでチャレンジして損はありません。


まずは小さく始めてみましょ〜!

FIREするためにはどのくらいの資産が必要?:まとめ

今回は生活費別にFIREするための資産について解説しました。


完全なるFIREを目指すのもありですが、ちょっと難易度高い….という方はサイドFIREも検討してみてくださいね。


副業に挑戦していく中で、自分の本当にやりたいことが見つかるかもしれません。

そら

FIREを達成するまでの道のりも楽しみたいですね^^


質問などあればTwitterをやっていますので、リプでもDMでも送っていただけたらお返事させていただきます!


最後までお読みいただきありがとうございました^^

トップへ戻る▲


関連記事 月10万円の配当金を受けとるには元本3,000万円が必要ってホント?
人気記事 【1株から買える】SBIネオモバイル証券を使った高配当株投資のはじめ方

ポチッと応援してくれると嬉しいです♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる