あなたの好きな本が1冊、無料でもらえますクリックして読みにいく

優先順位さえ決めていれば、なにしても良いよねって話

優先順位さえ決めていれば、なにしても良いよねって話
そら
はじめまして、FIREを目指し節約×副業×投資にはげむ20歳のそらです。
元浪費家でバイト代10万円/月を服に使っていましたが、両学長に出会いお金の大切さを知り、ミニマリストになりました。
現在は、インデックス×高配当で"FIRE"を目指す長期投資家です!
当サイトでは、副業、FIRE、資産運用、おトク情報などについて発信しています^^

こんにちは、そらです。


今回は、僕がひとりごとをつぶやく記事となります。


とっても需要がないと思いますが、ひまな時にかる〜く読んでいただけると嬉しいです。


テーマは「優先順位さえ決めていれば、なにしても良いよねって話」です。


あまり良いタイトルが思いつかず、迷い迷った結果このようなタイトルとなりました(笑)

そら

ぼくの失敗談も交えてご紹介するので、まったりどうぞ^^


クリックで飛べる目次

ものごとに優先順位ってつけていますか?

突然ですがみなさんは何かを買うときや、するときに優先順位ってつけていますか?


ちなみにぼくは優先順位をつけていて、両学長(リベ大)に出会う前のモノを買う優先順位はこんな感じでした。

①服
②服
③服
④服
⑤遊び


半分冗談ですが半分ガチです(笑)


このくらい以前のぼくは典型的な「浪費家」でした

そら

アルバイトで稼いだ給料の8割は服に2割は遊びに使っていました。


そして両学長に出会いどうなったかというと、

①好きな人との時間
②貯金・投資
③趣味のキャンプやサウナ


激変しました(笑)


すごいですよね。人って1年や2年でここまで変わるんですね。


両学長に出会い、いろいろなことを改め直した結果、この優先順位に辿りつきました。


そして幸福度が爆上がりしました

そら

大事なことなのでデッかくしておきました!


服にお金を使っているときって、買った時はきもちいんですけど、その時だけなんですよね。


浪費家の人はわかるはず….服が好きということはもちろんなんですが、浪費家の人ってモノを購入することによって快感を得ているんですよね。(多分)


だからこそキリがないですし、いつまでも買い続けちゃうんですよね。

優先順位をつけはじめてから、本当に大切なものがみえた気がする

これまでがむしゃらにモノを買っていた時代は、正直大切なものが見えていませんでした。


しかし、優先順位をつけることによって、「自分はこれを大切にしていたんだ!」ということに気づくことができました。


僕が求めていたのは、

・好きな人との時間(友達・恋人・家族など)
・自由でそれなりの生活ができるお金
・好きなことを仕事にできる環境


この3つでした。


逆にいうと、高級マンションやおしゃれな服、高級腕時計などはぼくには必要ないとも思いました。

そら

車は乗りたい車種があるのでがんばります(笑)


モノを無闇に買うことを辞め、優先順位をつけることによって、10代で気づくことができました。


余談ですが、この過程でFIREを目指すことを決めました。

逆に言えば、優先順位さえ決めていればなにしてもいいよね

以上を踏まえ、タイトルに戻りますが、優先順位さえ決めていればなにを買ってもなにをしても良いんじゃないかな、とぼくは思います。


もちろん優先順位というのは、人によってそれぞれです。


最優先事項が、家の大きさの人もいれば、高級車の人もいる、服の人もいれば、家族との時間をもっとも大事にする人もいます。


これらは10人の人間がいれば答えは10通りあリます。


だからこそ、あなたが一番人生の幸福度を上がる優先することを見つけ、第一に考えていくのが幸福への最短の道です。


ただ、大きな家も欲しい、高級車も欲しい、服もおしゃれなのがいい、だけど時間も欲しい、のように欲張るのはキリがありません。

そら

大富豪なら別ですが、一般人ならお金の面でいうと何かを得るためには何かを捨てなければいけません。


じぶんの優先順位を見直そう

最後までぼくの独り言に付き合ってくださり、ありがとうございます。


ぼくは過去の浪費家という失敗をへて、今があります。これも今では良い経験です(笑)


ぜひ、じぶんの一番大事にしていることはなんだろ〜と幸せについて考えてみてください!


悩んでいることや質問などあればいつでもお待ちしておりますので、Twitterまでどうぞ。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ポチッと応援してくれると嬉しいです♪

優先順位さえ決めていれば、なにしても良いよねって話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる