21歳サラリーマンの金融資産を大公開! ≫クリックして読みにいく

20歳サラリーマンの給与明細と使い道を公開【2021年6月】

そら
21歳会社員。
社会人1年目から複業+投資を始める。本業はIT系のポンコツ営業サポート職。
当サイトでは、副業、サイドFIRE、資産運用、おトク情報などについて発信しています^^

こんにちは、そらです。


ご覧いただきありがとうございます。


今回は、ぼくの2021年6月の給与明細を公開します。

そら

みなさん1ヶ月おつかれさまでした!


20歳新卒の給与ってどのくらいなの?貯金はいくらするの?と疑問に思っている方の参考になれば嬉しいです。


後半では、給与の使い道についても記載しているので、ぜひ参考になれば嬉しいです。


クリックで飛べる目次

20歳新卒ITサラリーマンの給与明細

結論、6月の手取りは交通費を除くと165,024円でした。

そら

先月と変わらず!!

6月はボーナスの支給月で、新卒のぼくも少しだけいただけました。

悩むうさぎ

まだ研修期間なのにもらえるだけでありがたいね。


詳しい内訳は以下の通り。

基本給183,000円
交通費31,500円
営業手当20,200円
総支給234,700円
手取り196,524円


会社から家までが遠いのでかなり多くの交通費をいただけていますが、車で通勤しておりガソリン代は楽天ポイントで支払っているので実質0円です。

悩むうさぎ

こうやって節約していかないとね。

そら

毎月の積み重ねが大事ですな!


勤務状況

次に、どのくらい働いてこの給与かというと、

平日出勤20日
出勤時間164時間
残業時間0.5時間くらい


となっております。


今は残業がないですが、来月からは研修期間が終わるのでついに残業がありそうですね。

そら

だいたい月平均20時間くらいあるっぽいです(涙)
早く帰れるようにがんばります!


控除項目

次にみんな大好き控除の項目(涙)

健康保険11,892円
厚生年金21,960円
雇用保険704円
所得税3,620円
合計38,176円
そら

撃沈!!!!


今月もしっかり4万円近く引かれていました!


まあしかし、高い高いとなげいても仕方がないので、「これ以上無駄な保険に入らない、サラリーマンでもできる節税は積極的にやる」を徹底していきます。


サラリーマンがやれる節税というと、

・ふるさと納税
・つみたてNISA
・企業型DC(イデコ)


などがありますね。


イデコに関しては、20歳であるぼくからすると、原則60歳まで引き出すことができないというのが大きなデメリットとなっているので手が出せていません。

そら

節税効果はでかいけど60歳となると。。。って感じです。


ふるさと納税とつみたてNISAに関しては、メリットが大きいのでしっかりやっていきます。


結論、自分にあうものをやっていきましょ。ということですね。




20歳新卒ITサラリーマンの給与の使い道

では最後に、給与の使い道についてご紹介します。


詳しい給与の使い道は以下の通り。

つみたてNISA33,000円
特定口座17,000円
日本個別株30,000円
家に入れるお金20,000円
ビットコイン積立10,000円
サブスクなどの費用8,000円
貯金40,000円
雑費約40,000円
合計約198,000円


多少の誤差はありますが、こんな感じでした。
今月は雑費(遊び)に使いすぎましたが楽しいのでOKです!


ちなみにこの計算では、交通費も給与として入れています。

そら

今はまだ投資方針に悩んでいる最中です。
現金比率を高めつつ、いろいろな投資を試しています。


固定費などの内訳については「20歳新卒の固定費、投資額をまとめて公開【月10万円投資は可能?】」こちらの記事に詳しく記載しています。


現在は実家暮らしで思うように投資も貯金もできていますが、数年後には彼女との同棲を考えています。


そうなるとここまで貯蓄をすることはかなり難しいので、今が資産形成のボーナスタイムだと思い、無理のないペースでがんばっています。

そら

働いていると親のありがたみが改めてわかりますね。
今後は、親孝行も積極的にやりたいですね。


また、副業などでえた余剰資金はすべて、自己投資や貯金などに回していきたいと考えています。


ビットコインが単純に好きなのでビットコインに追加投資するのもありですね。

そら

ビットコインは値動きが激しいけど将来的には必ず上がると思っています(笑)


ということで、2021年6月の20歳新卒ITサラリーマンの給与の使い道はこんな感じでした。

20歳新卒ITサラリーマンの給与明細:まとめ

基本給183,000円
交通費31,500円
営業手当20,200円
総支給234,700円
手取り196,524円

今回は、ぼくの給与明細と給与の使い道についてご紹介しました。

そら

節約や投資をがんばっている方のモチベーションになれば嬉しいです!


そして、ミニマリストになることにより、少ない支出で幸福度をあげ、投資額を増やしながら1日でも早くセミリタイアを目指すことができています。


少ない支出で幸福度を上げる方法については、下記の記事を参考にしてみてください↓


最後までお読みいただきありがとうございました^^


質問などあればTwitterをやっていますので、リプでもDMでも送っていただけたらお返事させていただきます!

トップへ戻る▲


関連記事 20歳新卒ITサラリーマンの給与明細を公開【2021年5月】
人気記事 ブログ初心者が100記事書いたらいくら稼げる?【収益とアクセスを公開】

ポチッと応援してくれると嬉しいです♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる