21歳サラリーマンの金融資産を大公開! ≫クリックして読みにいく

改悪つづきでも楽天経済圏をオススメする3つの理由

そら
21歳会社員。
社会人1年目から複業+投資を始める。本業はIT系のポンコツ営業サポート職。
当サイトでは、副業、サイドFIRE、資産運用、おトク情報などについて発信しています^^
悩むうさぎ

最近、楽天の改悪が多くてどうするか悩んでる。。。
ほかにおトクな経済圏とかないの?


こんな悩みを解決します。

本記事の内容

・改悪つづきでも楽天経済圏をオススメする3つの理由

・楽天経済圏のほかにおトクな経済圏はあるか?


最近、楽天の改悪がかなり多いのが話題ですね。

・ゴールドカードのSPUがなくなる
・楽天TVのSPUがなくなる
・楽天でんきのSPUがなくなる
・公共料金等の支払いが1%還元→0.2%に
・お買い物マラソンのポイント上限が1万→7,000Pに など


細かい部分をあげればもっとありますが、ざっくりこんな感じ。

悩むうさぎ

SPUの改悪がすごいですな。
こんな改悪つづきでも使う理由はあるのかな?


しかし、たしかに改悪は多いですが、まだまだ使う価値は十分にあります。


そこで今回は、改悪つづきでも楽天経済圏をオススメする3つの理由、ほかにおトクな経済圏はあるのか?について解説します。


楽天経済圏におトクさを感じられなくなってきた方必見です。

クリックで飛べる目次

改悪つづきでも楽天経済圏をオススメする3つの理由

楽天経済圏がオススメな理由

・サービスひとつひとつが魅力的

・ポイントが使いやすい&貯まりやすい

・楽天市場がめちゃくちゃおトク


詳しく解説します。

サービスひとつひとつが魅力的

1つ目は、楽天のサービスはひとつひとつが魅力的ということです。


例えば、

スクロールできます
楽天銀行楽天証券楽天市場
コンビニATMで24時間365日利用可能非常に操作しやすい画面のつくり最大15倍のポイント還元
ATM手数料、最大月7回まで無料業界最安クラスの手数料0.5の付く日はポイント+2倍
他行振込手数料、最大月3回まで無料業界屈指の投資商品ラインナップお買い物マラソンで最大+9倍
楽天証券との連携で金利が0.1%ポイントが貯まる、使えるその他イベントでさらにポイントUP


ざっと魅力的なサービスを3つ上げてみました。

そら

改悪されてもまだまだ楽天にはおトクなサービスがたくさんありますね〜!


このサービスは、楽天経済圏にどっぷりハマらなくても、単体で考えてもお得ですな。


ぼくもメインバンクは楽天銀行にしていますし、メインの証券口座は楽天証券にしていますが、使いやすいですし、なによりポイントがザクザク貯まります。

そら

地銀から楽天銀行に変えてから手数料を一度も支払っていません。


今の時代、情報感度の高い人はATM手数料や振込手数料に一切お金を払っていません。

悩むうさぎ

毎月の数百円も1年でみたら何千円や何万円にもなるからね。



ポイントが使いやすい&貯まりやすい

なんといっても楽天経済圏はポイントが貯まりやすすぎるのが魅力です。


いくら改悪されたとはいえ、もともとが良すぎただけで今でもポイントはザクザク貯まりますよ。

そら

しかも楽天のポイントは使えることろがどんどん増えています。


改悪つづきでも楽天経済圏をオススメする3つの理由【結論:おトクだから】

ここでは説明できないほど加盟店があるので、ぜひ「使えるお店-楽天ポイント」をご覧ください。

そら

ぼくも久々に見ましたがめちゃくちゃ増えてますね(笑)
これからもどんどん使いやすくなりそうで嬉しい!


そして、使えるだけじゃない、楽天ポイントはめちゃくちゃ貯まるんです。

商品にもよりますが、Amazonより安く、ポイント還元率も高いものが多いです。


ふつうに楽天市場で買い物をするだけで、上記のようにポイントがザクザク貯まりますね。

そら

街中でポイントカードを見せるだけでも貯まるしね〜。


楽天市場がめちゃくちゃおトク

2つ目の魅力と少し被りますが、楽天市場がめちゃくちゃおトクということだけ伝えたいです。


楽天市場にはSPUというサービスがあります。

そら

簡単に説明すると、楽天のサービスを使えば使うほど楽天市場でのポイント還元が高くなる!というサービスです。

最大で15倍まで上げることができ、イベントがなにもなくても常時SPUは適用されます。


ぼくはSPUを10倍まで上げていますが、初心者の人は5〜6倍を目指すのがいいかと思います。

サービス名倍率
楽天モバイル+1倍
楽天ひかり+1倍
楽天カード+2倍
楽天プレミアムカード+2倍
楽天銀行+1倍
楽天の保険+1倍
楽天証券+1倍
楽天トラベル+1倍
楽天市場アプリ+0.5倍
楽天ブックス+0.5倍
楽天kobo+0.5倍
楽天ファッションアプリ+0.5倍
楽天ビューティ+1倍
楽天Pasha+0.5倍

赤色になっているサービスが比較的SPUを上げやすい項目かなと思います。

そら

SPU6倍でマラソン、その他イベントの重なる日に買い物をすればめちゃくちゃお得ですな。


SPUは無理のない範囲で自分が本当に使うサービスで上げていくのがオススメです。


使わないサービスを契約してSPUをあげるのは本末転倒ですからね。

楽天経済圏のほかにおトクな経済圏はあるか?

これまで、楽天経済圏の魅力について解説してきましたが、他におトクな経済圏はあるのでしょうか?


結論、楽天経済圏のライバルといえる経済圏は以下の3つですね。

ライバル経済圏

・au経済圏

・ドコモ経済圏

・PayPay経済圏


詳しく解説します。

au経済圏

ライバル候補1つ目は、au経済圏です。


仕様は楽天経済圏と似ており、

・au PAYカードを作り
・電子書籍、旅行などをauで統一予約し
・「三太郎の日」「還元祭」などのキャンペーンを利用


こうすることで、月に3,000〜6,000ポイントは余裕で貯められますね。

悩むうさぎ

楽天から乗り換えるのはあり?


しかし、下記のようなデメリットもあります。

・au PAYマーケットでしか使えないポイントがある
・有効期限が2週間しかないものもある
・還元率アップにはふるさと納税が必要だが、ふるさと納税でポイント還元がない など


これらのデメリットもありますね。

そら

ポイントの使いやすさを考慮すると、まだまだ乗り換えるほどではないのかなとぼくは思いますね。


ドコモ経済圏

ライバル候補2つ目は、ドコモ経済圏です。


ドコモ経済圏は、

・dカード
・d払い
・dファッション
・dトラベル など


「d」と名のつくサービスを中心に事業を展開しています。

そら

2021年5月には、リクルートIDとの連携も発表されていて、さらに拡大していますね。


ただ、dポイントの加盟店の数はまだまだ楽天には及びません。


楽天が2019年4月時点で300万店舗といわれているのに対し、dポイントは2020年11月時点で約84,000店舗となっています。

そら

リアル店舗での利便性も考えると楽天にはまだまだ勝てませんな。


とはいえ、おトクなキャンペーンは多く開催しいているので、時々遊びに行くには最適な場所ですね。

悩むうさぎ

使い分けが大事やな。


PayPay経済圏

ライバル候補3つ目は、PayPay経済圏です。


ソフトバンク経済圏やYahoo経済圏ともよばれていましたね。


サービス内容としては、

・PayPayモール
・PayPayフリマ
・Yahooトラベル
・ソフトバンクでんき など


といったサービスを含む、ソフトバンクグループの経済圏ですね。


PayPayモールの買い物では、楽天市場でいうSPUのようなサービス「PayPayステップ」というのがあります。

そら

条件やタイミングが合えばかなり美味しい還元率ですね。


しかし、以下のような注意点もあります。

・PayPayモールでは、ふるさと納税ができない
・キャンペーンの上限が低い場合がある(1,000円など)
・PayPayボーナスが使いにくい など


使い勝手としては、やはり少し楽天に劣ってしまいますね。


こちらも、たまにお邪魔するくらいがいいかもですな。

改悪つづきでも楽天経済圏をオススメする3つの理由:まとめ

楽天経済圏がオススメな理由

・サービスひとつひとつが魅力的

・ポイントが使いやすい&貯まりやすい

・楽天市場がめちゃくちゃおトク

ライバル経済圏

・au経済圏

・ドコモ経済圏

・PayPay経済圏


今回は、楽天経済圏が改悪つづきでもオススメな理由と、他のおトクな経済圏についてご紹介しました。


結論、楽天よりもおトクな経済圏があるなら乗り換えるべきですが、今はまだないので、楽天でいいかと思います。

そら

美味しいキャンペーンのときだけ各サービスにお邪魔しましょ〜!


最後までお読みいただきありがとうございました^^


質問などあればTwitterをやっていますので、リプやDMを送っていただけたらお返事させていただきます!

トップへ戻る▲


関連記事 新卒のぼくがFIREを目指す3つの理由!メリット・デメリットも解説!
人気記事 貯蓄率7割のぼくが給料日にやる3つのこと【元浪費家です】

ポチッと応援してくれると嬉しいです♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる