楽天カードが絶対に欲しくなる9つの魅力 ≫

【第1回】ゼロから始める楽天経済圏の使い方!:入門編

こんにちは!ボブです。


前回「【第0回】ゼロから始める楽天経済圏の使い方!生活スタイルを変えず節約しよう」で楽天経済圏を活用する必要性を伝えましたね。

ボブのアイコン画像ボブ

この記事を読んで、少しでも楽天経済圏をお得に使える人を増やしたい!

うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

楽天仲間に入れて〜


この講座を受けて、1人でも多く楽天経済圏を活用してお金を増やす仕組みを作っていければと思っています。


記念すべき第1回目の講座では楽天経済圏に今から入会する・もしくは入会したばかりの初心者向けに解説していきます。

うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

既に楽天の会員だよ〜って方は飛ばしてくれても大丈夫!


第1回の入門編は、今から楽天経済圏を使い倒していくための事前準備をしていきます。

ボブのアイコン画像ボブ

初心者は会員登録だけ完了して終わってしまうのですが、楽天経済圏デビューの人がやっておくべき事前準備を解説します


クリックで飛べる目次

まずは楽天会員の登録をする

まずは楽天会員にならなければ始まりません。


会員登録はサクッと5分で終わるので講座をみながら同時並行でやっちゃいましょう。


さっそく楽天会員登録にアクセスし「楽天会員に登録する」を押します。


必要事項を入力し「同意して次へ」を押します。


入力内容の確認画面が出るので、間違いがないか確認してください。

間違いがなければ一番下にある「登録する」を押してください。

登録完了です、登録したメールアドレスにも完了通知がきているので確認してください。


さあ、これで今日からあなたも楽天仲間です!

準備する前にスタートボーナスチャンスに必ずエントリーをしよう

準備する前にスタートボーナスチャンスに必ずエントリーをしよう


楽天会員の登録が終わったらいよいよ準備をしていくのですが、その前にスタートボーナスチャンスに必ずエントリーをしてください。

スタートボーナスチャンスとは?

毎月エントリーが必要になりますが、指定された楽天のサービスを利用するとそれだけで1,000ポイントもらえる素敵なキャンペーンです

うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

毎月エントリーが必要なので忘れずにね〜


スタートボーナスチャンスのエントリーはこちらからできます。


リンクにアクセスすると「まずはエントリー」とあるので押してください。


「スタートボーナスチャンス発動中」と表記されればエントリー完了です。


この作業は毎月必要になるので忘れずにやっておきましょう。忘れたときの悲しみは半端ないです。


特に準備段階ではかなりのスタートボーナスチャンス対象サービスがあるので、これを読んでいるあなたは忘れないよう必ずエントリーしておきましょう。

そしてもうひとつ、最大2,500ポイントがもらえる「サクサクボーナスチャンス」があるのでこれもエントリーしてください!


「今すぐチェック」をクリックし、エントリーを完了させましょう。


「サクサクスタートボーナスチャンス発動中」と出ればエントリー完了です。



このふたつのキャンペーンで、どれだけポイントが獲得できるのかまとめてみました。


スタートボーナスチャンス ※10/1 現在

楽天カード新規発行&利用1,000ポイント
楽天市場初めての買い物を5,000円以上1,000ポイント
楽天市場アプリ新規ダウンロード&初めての買い物を5,000円以上1,000ポイント
楽天銀行新規口座開設&1,000円以上の入金1,000ポイント
楽天でんき始めての申し込み&始めての利用2,000ポイント
楽天モバイル初めての申込み(プラン指定有り)1,000ポイント
楽天ウェブ検索インストール&初検索の条件達成1,000ポイント
楽天競馬初めての馬券10,000円以上購入1,000ポイント
楽天車検始めての車検予約&実施1,000ポイント
楽天GORA初めての予約&プレイ1,000ポイント
楽天マガジン初めての年額プラン申込み1,000ポイント
Rakuten fashion始めてのお買い物(8,000円以上)1,000ポイント
楽天買取初めての買取成約(4,000円以上)1,000ポイント

サクサクスタートボーナスチャンス ※10/1 現在

楽天ウェブ検索ウェブ検索初回利用&条件達成100ポイント
楽天競馬始めての馬券購入(500円以上)100ポイント
楽天インサイト新規登録&アンケート回答100ポイント
楽天ペイアプリ始めての登録100ポイント
ラクマ楽天IDで新規登録100ポイント
楽天マガジン始めてのお試し申し込み200ポイント
楽天チェックアプリ新規登録&チェックイン5回100ポイント
Rebatesプッシュ通知オン&3つのストアへ100ポイント
楽天Carアプリアプリ初ログイン&お気に入り登録100ポイント
ROOMアプリ初ログイン100ポイント
楽天ポイントモール楽天IDで新規登録100ポイント
楽天証券初めての口座開設&初期設定100ポイント
楽天ラッキーくじアプリアプリ新規ダウンロード&ログイン100ポイント
楽天ペイ初めての決済100ポイント
楽天デリバリー初めての注文&配達100ポイント
楽天レシピ新規会員登録&レポート投稿100ポイント
Rakuten Music初めての30日間無料お試し100ポイント
メールdeポイント新規登録&対象メールクリック100ポイント
楽天占い占い利用100ポイント
Rakuten Pasha新規利用登録100ポイント
楽天レンタル初めての予約100ポイント
Rakuten ABCmouse初めての有料会員登録100ポイント
ラクマ中古スマホショップ気になる商品3点いいね100ポイント
うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

全部達成すると16,400ポイントだね〜

ボブのアイコン画像ボブ

赤色の部分は全5回の講座で紹介していくサービスです!


かなり多いですがエントリーだけはしておきましょう!


年会費無料の楽天カードを発行しよう!

年会費無料の楽天カードを発行しよう!

次にやるべきことは楽天カードの発行です。


楽天カードは楽天経済圏のすべてのサービスに対して、ポイントを大量に獲得するためのブースターの役割を果たすため必ず発行する必要があります。


楽天カードのスペック 

年会費永年無料
ブランドVISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress
ポイント1%(100円につき1ポイント)
国内旅行保険無し
海外旅行保険有り(最高2000万円)
ETCカード有り(税込540円)※無料条件あり
家族カード有り(無料)
付帯機能楽天Edy、楽天ポイントカード
ショッピング保険不正利用の保証有り
支払い月末〆の翌月27日払い
特典5,000ポイントプレゼント(2020年10月1日時点)

2019年度日本版顧客満足度指数調査において、楽天カードは顧客満足度10年間連続No.1になっているほど優秀なカードです。

ボブのアイコン画像ボブ

年会費無料のクレジットカードで楽天に勝てるものはありません


別の記事「【失敗しない】クレジットカードを作るなら楽天カードが良い9つの理由」で楽天カードの魅力について書いているので併せてお読みください。


カードの審査から発行~自宅に到着までの期間は約1週間前後です。


楽天経済圏の活用に楽天カードは必須なので迷わず発行手続きをやりましょう。

\年会費永年無料のクレジットカード/



楽天カードを使ってポイントをザクザク貯める方法は以下の記事で解説しています。

楽天カードはいつも通りの買い物や固定費の支払いをするだけで、ポイントがザクザク貯まっていくので節約をする上では必須です。


そして何よりも凄いのが、貯まったポイントをそのままカードの支払いに使えること。


楽天カードにポイント機能と楽天Edyは付けておく

楽天カードにポイント機能と楽天Edyは付けておく

楽天カードは発行するときに「楽天Edy」「楽天ポイントカード」を付ける事ができます。


楽天Edyはチャージ式の電子マネー、楽天ポイントカードは楽天と提携しているリアル店舗で使用すればポイントを獲得したり使ったりできるサービスです。


楽天経済圏を活用してポイントを大量に獲得するためには、どちらも必要なので忘れずに楽天カードに付けておきましょう。

ボブのアイコン画像ボブ

すでに付けずに発行してしまった人もアプリで対応できるので安心してください。


楽天カードが到着したら楽天e-NAVIに登録する

楽天カードが到着したら楽天e-NAVIに登録する

必須ではありませんが、楽天カードのお得なキャンペーンやカードの利用履歴をサクッと確認したい方は楽天e-NAVIに登録しておきましょう。


うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

ちなみにe-NAVIへの登録は、楽天カード発行したらもらえるポイントバックの条件だよ〜


楽天e-NAVIとは、楽天カードに関して様々な確認、操作がPCやスマホで完結できるオンラインサービスです。


楽天e-NAVIでできることは主に次の6つです。

楽天e-NAVIでできること

利用状況の確認

支払い方法の変更

キャンペーンの確認

Edyチャージ

個人情報の変更

セキュリティ対策


また、紙明細をやめて楽天e-NAVIでオンライン明細にすれば、紙明細の発行手数料も不要になります。


そしてアプリを使えば24時間いつでも利用状況の確認ができるので便利ですよ。


楽天e-NAVIへの登録に必要な情報は以下の通り。

・個人情報
・楽天カードの番号
・楽天IDとパスワード

ボブのアイコン画像ボブ

5分もかからないのでサクッと終わらせましょう!


リボ払いは絶対にやらない!!

少し話はそれますが知っておいて欲しいので解説します。


楽天だけではなく、どこのクレジットカード会社でも力を入れているのがリボルビング払い(以下リボ払い)です。


リボ払いとは毎月の利用限度額内で買い物をした分を、支払回数ではなく月々の支払金額を決めて分割で支払う仕組みになっています。


利用者からすると負担が軽く思え、気軽に使ってしまいそうになります。

リボ払いは絶対にやらない!!


楽天もこのようにポイント目当てでリボ払いをさせようとしていますね。


しかし絶対にやってはいけません。

ボブのアイコン画像ボブ

リボは会社のメイン収益です

うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

リボ払いのせいで永遠に利息を払ってる人もいるそう…..


なぜそこまでやばいのかというと、リボは金利が年率15%もあるからです。


詳しくは以下の動画をご覧ください、ヤバさがわかります。


とりあえずリボ払いは絶対に使わないように!


せっかく節約のためにクレジットカードを使うのにこれは本末転倒ですよね。

ボブのアイコン画像ボブ

クレジットカードは基本、一括払いで支払いましょう!

うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

一括がどうしても無理な場合、楽天カードなら2回の分割までなら手数料無料だよー!


楽天銀行の口座を開設する

楽天銀行の口座を開設する

楽天カードの発行をしたら届くまでに楽天銀行の口座を開設しましょう。


また、後ほど解説しますが楽天カードと楽天銀行の相性は抜群なので絶対に引落し口座にしてください。


「ネット銀行はなんか不安かも……」って思う人もいるかもしれませんが、正直今の時代にメガバンクにお金を預けるメリットはありません。


楽天銀行はメガバンクと同じ「ペイオフ」があるので例え潰れたとしても1,000万円までは保証されます。


しかも楽天銀行は2020年8月時点で、ネット銀行では初の口座開設数900万口座を突破しています。

ボブのアイコン画像ボブ

使ってみれば、「なるほど〜」となるはず!

うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

それだけメリットを感じて口座開設しているユーザーが多いってことだね


これも楽天会員なら簡単ですが、開設に不安がある方やお得さをもっと知りたい!という方は「【金利100倍!】楽天銀行の6つのメリットと口座開設方法」を参考にしてください。

\金利がメガバンクの100倍!/


楽天証券の口座も一緒に開設しましょう

【金利100倍!】楽天銀行の6つのメリットと口座開設方法」を読んでくれた方ならわかるかと思いますが、楽天銀行と楽天証券を連携させると金利がメガバンクの100倍の0.1%に上がります。


これは「マネーブリッジ」というサービスで、楽天証券で使う資金を楽天銀行からすぐに取り出すためのサービスです。

ボブのアイコン画像ボブ

楽天証券の口座開設も無料なので、面倒臭い手続き無しで金利を0.1%にできます


現時点では投資をしなくても大丈夫なので、マネーブリッジの為に楽天証券の口座も一緒に開設しましょう。


これで今後は金利が0.1%の銀行にお金を置いておけますね。

うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

同じお金を置いておくなら金利が高い方がいいよね〜


口座開設の方法に不安がある方や、具体的に何がお得か知りたい方は「【超簡単】楽天証券の特徴と口座開設方法!楽天ポイントがザクザク貯まる!」を参考にしてください。

\口座開設無料!/


楽天証券


楽天銀行は定期的に現金がもらえる

楽天銀行は定期的に現金がもらえる

え?現金?という方は上の画像をご覧ください。


楽天銀行ではこのように、定期的にクリックしたりアンケートに答えるるだけで現金がもらえます。


メガバンクが金利0.001%の時代に金利を0.1%にしてくれて、更に現金もらえる銀行なんてありますか?

ボブのアイコン画像ボブ

こんなことをしてくれる優良銀行は楽天銀行ただひとつ!

うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

楽天銀行にすればどんどんポイントもお金も貯まるね〜


楽天カードの引落口座に設定する

楽天銀行の口座を開設したら楽天カードの引落口座に設定しましょう。

ボブのアイコン画像ボブ

設定は楽天e-NAVIから簡単にできます!

楽天銀行を引落口座に設定するメリットは以下の通り。

毎月引落し時に最大9ポイントがもらえる
楽天市場で買い物する時にポイント還元率+1%

うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

楽天経済圏を使うならメリットしかないからやるべきだね〜


楽天銀行のハッピープログラムとは?

楽天銀行のハッピープログラムとは?

楽天銀行の口座開設が終わったら、必ずハッピープログラムにエントリーしましょう。


ハッピープログラムとは楽天銀行の優遇プログラムです。


一度エントリーすればず〜っと適用されるので、忘れずにエントリーをお願いします。

「楽天銀行 ハッピープログラム 」と検索すると出てくるので、エントリーボタンを押して完了です。

うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

どんなメリットがあるの〜?教えてくれなきゃやらないよ〜

ボブのアイコン画像ボブ

簡単に解説しますね!


ハッピープログラムにエントリーするメリットは以下の3つです。

ATMの手数料が最大月7回無料
取り引きごとにポイントが貯まる
他行への振込手数料が最大月3回無料


楽天銀行ならATMの引き出しや他行への振り込みに手数料無料、他行からの入金や振り込みなどの取り引きごとにポイントが貯まります。

このように取引に応じてポイントが貯まります。

うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

手数料が無料になるどころかポイントが貯まっていく……

ボブのアイコン画像ボブ

更に楽天銀行は金利がメガバンクの100倍の0.1%だよ〜!


ハッピープログラムのメリットを活かすために、最初は「VIP」以上を目指しましょう。


もしあなたがすでに貯金100万円以上あるのなら、楽天銀行に入れるだけで「VIP」ですね。


しかし、「100万円もないよ!」って人でもすぐにVIPどころかスーパーVIPになる方法はあります。


気になる方は「【裏技】楽天銀行で簡単にスーパーVIPになる方法」を参考にしてください!


長くなりましたが、最後にもう一度楽天銀行の口座開設メリットをまとめます。

楽天銀行のメリット

楽天証券と口座連携で金利が0.1%

ATMの手数料が最大7回無料

他行への振込手数料が最大3回無料

1回の取り引きごとにポイントが最大3ポイント獲得できる

引落口座に設定すれば毎月9ポイントと、楽天市場の買い物でポイント還元率+1%


少なくともあなたが使っているメガバンクよりはメリットが多いはず。

ボブのアイコン画像ボブ

楽天経済圏を使って節約するなら楽天銀行一択ですね!


楽天経済圏を利用する上で必須のアプリ

楽天カードの発行と楽天銀行の口座開設が終わったら、次の初級編に行く前に今後必要になるアプリをダウンロードしておきましょう。

ボブのアイコン画像ボブ

ポイントを貯めるための必須のアプリです!

必須アプリ

・楽天市場

・楽天銀行

・楽天ペイ

・楽天カード

・楽天PointClub

・楽天ポイントカード


詳しく解説します。

楽天市場

楽天市場アプリを入れるメリット

・楽天市場関係のキャンペーンチェックできる

スマホに特化した画面なので買い物がしやすい

楽天市場で買い物をする時にポイント還元率+1%

楽天市場
楽天市場
無料
posted withアプリーチ


楽天銀行

楽天銀行アプリを入れるメリット

入出金明細がすぐに見れる

24時間365日振り込みが可能

口座情報がすぐに確認できる

手数料無料回数がすぐに確認できる

楽天銀行関連のキャンペーンチェック

・現金プレゼントサービスがすぐにできる

楽天銀行
楽天銀行
無料
posted withアプリーチ


楽天ペイ

楽天ペイアプリを入れるメリット

・楽天ペイ関連のキャンペーンチェックできる

コンビニや提携店舗で期間限定ポイントを使える

楽天カードと紐づければ提携店舗でポイント1.5倍

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
無料
posted withアプリーチ


楽天カード

楽天カードアプリを入れるメリット

楽天カード優待店舗が検索できる

利用明細が24時間365日確認できる

楽天Edyチャージ設定がアプリで可能

楽天e-NAVIにアプリからアクセス可能

楽天カード関係のキャンペーンチェック

楽天カード
楽天カード
無料
posted withアプリーチ


楽天PointClub

楽天PointClubアプリを入れるメリット

毎日ログインするだけでポイントがもらえる

スタートボーナスチャンスにアクセスしやすい

ポイント獲得履歴や期間限定ポイントの期限が確認できる

楽天ポイントクラブ – 楽天ポイント管理アプリ
楽天ポイントクラブ – 楽天ポイント管理アプリ
無料
posted withアプリーチ


楽天ポイントカード

楽天ポイントカードアプリを入れるメリット

楽天ポイントカードが使える店舗を検索できる

楽天ポイントカード関連のキャンペーンチェック

楽天提携店舗でバーコードを提示してポイントで支払える

楽天提携店舗でバーコードを提示してポイントを貯めれる

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)
楽天ポイントカード(RakutenPointCard)
無料
posted withアプリーチ


【第1回】ゼロから始める楽天経済圏の使い方!(入門編):まとめ

【第1回】ゼロから始める楽天経済圏の使い方!(入門編):まとめ

【第1回】ゼロから始める楽天経済圏の使い方!:入門編では、楽天経済圏でポイントを大量に獲得するために事前準備の流れを解説しました。


もう一度流れをまとめます。

STEP
楽天会員の登録をする

まずは楽天会員に登録します

STEP
スタートボーナスチャンスにエントリーする

忘れがちですがサービスを受ける前にエントリーすれば大量にポイントが獲得できます

STEP
楽天カードを発行する

楽天経済圏で大量のポイントを獲得するには必須のカードです

STEP
楽天銀行の口座を開設する

楽天銀行は楽天カードの引落口座に設定します。それ以外にもメガバンクと比べてメリットしかないので必須

STEP
必須アプリをダウンロードする

今後ポイントを獲得していくにあたって必須アプリを厳選していますので、是非ダウンロードしてくださいね



ここまでしっかりとやっておけば、後から楽にポイントを獲得できるようになります。

ボブのアイコン画像ボブ

この講座では僕が良いと思ったサービスだけを紹介しているので、これ以外でも気になるサービスがあればやってみてくださいね!

うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

あくまでポイントをゲットすることに特化してるね〜


最後まで読んでくれたあなたなら、早くポイント貯めたくてうずうずしてることでしょう。


いよいよ次から楽天経済圏を活用し、ポイントを貯める方法を解説していきますね。

ボブのアイコン画像ボブ

次は実際に、楽天経済圏を活用していく方法の解説になります

うさぎ先輩のアイコン画像うさぎ先輩

記事が更新されるまでに今回の内容を実践してね〜


\コツコツポイントを獲得する方法をご紹介!/




関連記事 楽天カードでキャンペーンを利用して楽天ポイントをたくさん貯める方法!
関連記事 【失敗しない】クレジットカードを作るなら楽天カードが良い9つの理由

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


クリックで飛べる目次
閉じる