21歳サラリーマンの金融資産を大公開! ≫クリックして読みにいく

【節約家は不幸せ?】ぼくがお金を使うコトやモノをご紹介!【結論:幸せすぎ】

そら
21歳会社員。
社会人1年目から複業+投資を始める。本業はIT系のポンコツ営業サポート職。
当サイトでは、副業、サイドFIRE、資産運用、おトク情報などについて発信しています^^
悩むうさぎ

・そんな節約して幸せなの?
・逆にどんなことにお金を使ってるの?

こんな疑問に答えます。


こんにちは、そらです。


ご覧いただきありがとうございます。

本記事の内容

・節約ばかりの人生って楽しいの?

・お金を使うコトやモノをご紹介

お金を使わないコトやモノをご紹介

・自分にとって幸せとはなんなのか?と考えるのが大切


今回は、ミニマリスト&節約家のぼくが、お金を使うコトやモノ、お金を使わないコトやモノについてご紹介します。


後半では、支出を減らし人生の満足度を上げる方法いついてもご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。


節約ばかりの人生って幸せなの?と疑問に思っている方の参考になればうれしいです。

クリックで飛べる目次

節約ばかりの人生って楽しいの?

さっそくですが、友達に「はじめての給与なにに使うの?」ときかれたので、「7割を貯蓄に回してあとは使う予定」と答えたら、

友達

なんでそんなに節約するの?(笑)
節約ばかりして人生たのしい?


と返されました。


本音としては、ほっといてくれええええ(笑)ですが、そうはいかないので、

そら

めちゃくちゃたのしいよ!(本音)


と模範回答をしてあげました。


しかし世の中には、なぜここまで節約をして人生がたのしいのかと疑問に思う方が大半でしょう。


その理由は簡単で、我慢や無理を一切せず節約をしているからたのしいのです。


ぼくは、節約をしつつも、自分が必要だと思うことや欲しいと思ったモノがあれば、迷わずお金を使っています。

そら

ぼくみたいなひとって、そのサービスが自分にとって有意義なものなのかそうでないのかをしっかりと理解しているんですよね。


だからこそ、節約をしながらもたのしい人生を送れているというわけです。




お金を使うコトやモノをご紹介

結論からいうと、ぼくがお金を使うコトやモノは以下の通り。

趣味のキャンプ、サウナ
・友達、家族、彼女へのプレゼント
・購入して時間が増えるモノやサービス
・おいしい食事や旅行などの経験


これらには惜しみなくお金を使っています。

趣味のキャンプ・サウナ

ぼくは、キャンプが大好きなので、キャンプに行くときは惜しみなく食材やギアを持っていきます。


また、サウナで整うことも大好きなので、友達とサウナに行くことも惜しみません。

【節約家は不幸せ?】ぼくがお金を使うコトやモノをご紹介!【結論:幸せすぎ】

余談ですが、大自然のなかで焚き火をしたり、美味しい食事をしたりするのは本当に最高です。


セミリタイアをしたら毎週キャンプがしたいです(笑)


もしもキャンプ場の利用料が1万円だとしても迷わず行くと断言できます。


なぜなら自分にとってすごく有意義な時間であり、幸せな時間であるからです。

友達、家族、彼女へのプレゼント

人によろこんでもらえると嬉しいので、大切な人へのプレゼントも惜しみません。


人は、自分へのプレゼントよりも、他人にあげるプレゼントの方が満足度が高いそうです。

そら

これを聞いたとき、たしかになと思いました。


大切な人にプレゼントを渡したり、日頃の感謝を伝えてよろこんでもらえるのってすごく嬉しいですよね。


なので、プレゼントにもお金を惜しみません。

購入して時間が増えるモノやサービス

また、購入して自分の時間が増えるモノやサービスもよろこんで購入します。


例えば、

・自動車
・お掃除ロボット
・食器洗浄機
・ホットクック
・ドラム式洗濯機
・株や投資信託 など


これらを買うことで時間が増えるのであれば惜しみなく購入します。


自分の時間を買い、将来それ以上のリターンを得られるかもしれないと考えれば投資にもなりますね。

そら

株や投資信託?と思った方もいるかもですが、あれも将来の時間を購入しているのと同じだとぼくは思います。


ぼくはセミリタイアするために株や投資信託を購入しているので、=将来の時間を購入していることになります。


このように、投資をすることによって、「今から使う1万円は将来の自分の時間を削ってでもほんとうに必要なモノなのか?」と考えることができるようになりました。


それでも必要なら購入すればいいですし、大事なのは考えるということですね。


ちなみに最近、ぼくが時間を増やすために車を購入しましたが、とても満足しています^^


おいしい食事や旅行などの経験

最後は、おいしい食事や旅行などの経験です。


ぼくは遠出や旅行、ドライブが大好きなので、友達や彼女との旅行にも惜しみなくお金を使いますね。


人生一度きりなので、これからもたくさん経験したいと思ってます^^

【節約家は不幸せ?】ぼくがお金を使うコトやモノをご紹介!【結論:幸せすぎ】

経験は一生の思い出ですからね!

お金を使わないコトやモノをご紹介

悩むうさぎ

節約家とかいって結構お金使ってるやん!
お金を使わんコトやモノってなんなの?


と思うかもですが、ぼくは自分が必要でないと思ったことには一切お金を使いません。


ぼくがお金を使わないコトやモノは以下の通り。

・服
・スマホ代
・通勤用の車
・お酒、タバコ、コンビニ
・ネットでの衝動買い など


これらにはお金を使いません。


普通のように思うかもですが、なかなかこれができないからお金が貯まらないという人が多いのです。

浪費家だった10代のころは、毎月のバイト代10万円をすべて服に使っていました。


しかし、今ではその時に買ったものはほとんどメルカリで売り、残ったお気に入りの服で過ごしています。


今では、たまに服を買うとしてもユニクロですし、最後に買ったのは靴下ですね。

そら

こだわりがなくなりました!


スマホ代

スマホ代、いわゆるキャリアにも特にこだわりがなく、安くてある程度使えればいいと思っているので、格安SIMの楽天モバイルを使っています。


楽天モバイルなら1年間無料
なのでありがたく使わせてもらっています。

通勤用の車

通勤用に買った車にもこだわりはありません。


とりあえず燃費がある程度良くて、通勤が長いから軽じゃなくてコンパクトカーがいいな〜と思い35万円のニッサン・ノートを友達の車屋で購入しました。

そら

とりあえず走ってくれればそれでいい(笑)


お酒、タバコ、コンビニ

お酒は多くて月に1回〜2回、タバコは吸いません。


会社のお昼ご飯は家から持っていっているので、コンビニで買うこともありません。


毎日コンビニで500円使うと考えると、1日500円×20日=1万円/月もの出費になります。

そら

1年間で見ると12万円。。。バカにできませんね。


ネットでの衝動買い

浪費家時代はこれのせいでほんとうにお金が貯まりませんでした(笑)


その教訓もあり、今では衝動買いは0になりました。


なんでもネットで簡単に購入できる時代だからこそ、ここは本当に気おつけたいですね。

そら

使いすぎ注意!





自分にとって幸せとはなんなのか?と考えるのが大切

長々とぼくのお金を使うこと、使わないことについてご紹介しましたが、


ぼくが少ない支出でも幸せなのは、無理せず節約し、自分にとっての幸せとはなんなのかを知っているからに他なりません。


浪費家を卒業し、ミニマリストになる過程で気分をあげてくれるモノやサービスが明確になりました。

そら

ちなみにぼくがミニマリストになったきっかけはいろいろありますが、この本もきっかけのひとつです。


この本のおかげで、ミニマリストになり支出が減ったのにもかかわらず、満足度や幸福度は上がっていきました。


自分にとって幸せとはなんなのか?というのを明確にし、お金を使うことにメリハリをつけるだけで幸福度はみるみる変わっていきますよ^^

そら

物事に優先順位をつけるはなしですな。



ぼくがお金を使うコトやモノをご紹介!:まとめ

お金を使うコトやモノ

趣味のキャンプ、サウナ

・友達、家族、彼女へのプレゼント

・購入して時間が増えるモノやサービス

・おいしい食事や旅行などの経験

お金を使わないコトやモノ

・服

・スマホ代

・通勤用の車

・お酒、タバコ、コンビニ

・ネットでの衝動買い など


「モノを減らし、自分にとっても幸せを明確にし、そこに全力でお金をかける」これができれば、人生の満足度はみるみる上がっていきます。

そら

ぜひ試してみて欲しいです!


質問などあればTwitterをやっていますので、リプでもDMでも送っていただけたらお返事させていただきます!


最後までお読みいただきありがとうございました^^

トップへ戻る▲


関連記事 新卒のぼくがFIREを目指す3つの理由!メリット・デメリットも解説!
人気記事 ブログ初心者が100記事書いたらいくら稼げる?【収益とアクセスを公開】

ポチッと応援してくれると嬉しいです♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる