21歳サラリーマンの金融資産を大公開! ≫クリックして読みにいく

貯蓄率7割のぼくが給料日にやる3つのこと【元浪費家です】

そら
21歳会社員。
社会人1年目から複業+投資を始める。本業はIT系のポンコツ営業サポート職。
当サイトでは、副業、サイドFIRE、資産運用、おトク情報などについて発信しています^^
悩むうさぎ

貯金ができねえええええええ!


こんな悩みを解決します。

本記事の内容

・貯金ができる!給料日にやる3つのこと【これだけでOK】

・ラクに貯金ができるマインドの育て方


いきなりですが、貯金が思うようににうまくいかなくて悩んでいませんか?


実はぼくも2〜3年前までは、給料が入ったらすぐに服や遊び使ってしまい、まったく貯金ができませんでした。

そら

しかし、給料日のルーティーンを決めてから圧倒的に貯金ができるようになりました。


そこで今回は、貯金ができない….というあなたに、給料日にやって欲しい3つのことに加え、ラクに貯金ができるようになるマインドの育て方をご紹介します!


浪費癖をなおしたい!将来に向けてラクに貯金していきたい!という方の参考になれば嬉しいです。

クリックで飛べる目次

貯金ができる!給料日にやる3つのこと【これだけでOK】

さっそくですが、貯金をするために給料日にやることは以下の3つです。

給料日にやる3つのこと

①貯金を確保する

②使うお金を一度に引き出す

③給与明細、貯金額を把握する


詳しく解説しますね。

貯金を確保する

あたりまえですが、貯金をしたい人はまずなによりも先に貯金を確保しましょう。


いわゆる先取り貯金というやつですな。

そら

昔のぼくはこれができてなかったんですよね。


具体的にどのくらいの金額?となるかもですが、ざっくりあなたにとって無理のない金額というのがオススメです。


というのも、今まで貯金ができなかった人が、いきなり10万円も貯金する。というのは無理があるからです。


なので、まずは自分のできる範囲で貯金額を設定しましょう。

そら

金額が多すぎると挫折してしまう原因になるので、まずは少額から始めましょう。


また、普段使いの口座に入れておくのもいいですが、生活費と混ざってしまったり、つい使ってしまったりするので口座を分けておくのがオススメですね。

使うお金を一度に引き出す

貯金を確保したら、次に、使うお金は一度に引き出しましょう。


1ヶ月に使うお金を把握している場合は、一度に引き出すのがオススメです。


ぼくは日常の買い物をクレカで支払うことが多いのですが、その際に使いすぎないようにクレカを使ったら専用のケースに使った分の現金を入れています。

そら

こうすることでクレカの使いすぎを防ぐことができますね。


また、引き落としはひとつの口座にまとめておくのがオススメです。


例えば、引き落とし口座が、

・楽天カード:A銀行
・携帯代:B銀行
・家賃、光熱費:C銀行


だと、どうなってるかわからなくなってしまうんですよね。その結果、支払いを滞納してしまうことにもなりかねません。


なので、できることなら、

・家賃、光熱費、携帯代、楽天カード:A銀行


のように、なるべくひとつの口座に集約することで、払い忘れなどを防ぐことができます。

そら

バラバラだと振り込むのも手間だしわかりにくい(汗)


口座の使い分けなんてどうしていいかわからん!という方は、「おトク大好きマンが教える社会人の銀行口座の使い分け!【給与受取口座は〇〇】」を参考にどうぞ。


給与明細、貯金額を把握する

3つ目は、自分の給与明細、貯金額をよくみて把握するということです。


給与明細を確認することで、

・基本給
・住民税
・所得税
・厚生年金
・雇用保険
・交通費 
・残業手当 など


を把握することができます。


これらを確認することによって、自分がどれだけ稼いで、いくら税金を支払っているのかというのを把握でき、お金を大切にしようという気持ちになります。

そら

ぼくは給与明細を見ることによって、税金の高さに絶望しつつ、改めてお金の大切さを知ることができました。

悩むうさぎ

無駄使いをやめるきっかけにもなるよね。


また、貯金額の確認も重要です。


これは、先月の貯金額と比較してみるのがオススメです。

・しっかりと貯金ができたか?
・赤字ではなく、黒字になっているか?
・もし赤字ならばいつ黒字にもっていくか


を確認することによって、着実にあなたの資産は右肩上がりに増えていきます。


ちなみにぼくの給与明細はこちら↓





ラクに貯金ができるマインドの育て方

これまで、あなたの貯金を右肩上がりにしていくために給料日にやる3つのことをご紹介しました。


今でこそぼくは、貯金ができるマインドを身につけるとこができましたが、元は浪費家だったので、最初からできていたわけではありません。

そら

ある本に出会い、貯金マインドを作ることができました。


それが「漫画 バビロンの大富豪の教え」です。

この本は、今では砂の中に埋まっている古代バビロニアを舞台に「お金を貯めて、守って、増やす」という原理が漫画でたのしく学べる物語になっています。


本の中では、黄金に愛される7つの教えといった形で、お金に関する重要事項が紹介されています。


7つの項目というのは以下の通り、

①収入の1/10を貯金せよ
②欲望に優先順位をつけよ 
③蓄えたお金を働かせよ 
④危険や天敵からお金を堅守せよ 
⑤より良きところに住め 
⑥今日から未来の生活に備えよ 
⑦自分こそを最大の資本とせよ 

そら

ぱっと見なんかむずかしそうですよね。


この中でもぼくが心に刺さったのは、「①収入の1/10を貯金せよ」のところです。


シンプルなことですが、収入の1/10をコツコツと貯金すれば、あなたの資産は100%の確率で増えつづけますよね。

悩むうさぎ

たった1/10?少なくない?


と思うかもですが、サラリーマンの生涯賃金は約2億〜3億といわれているので、確実に1/10を貯金し続ければ2,000万円〜3,000万円を貯めることができます。


これを多い、少ないというのは個人の感想ですが、重要なのは、確実に収入の1/10を貯金するということだと思います。



このマインドを身につけることができれば、毎月の貯金もラクに習慣化することができます。

そら

ぼくも最初は1/10から確実に貯金をし、徐々に割合をあげていきました。


漫画 バビロンの大富豪の教え」では、このような知識を漫画でサクッと吸収することができるのでかなりオススメですね。

著:ジョージ・S・クレイソン, 著:坂野旭, その他:大橋弘祐
¥1,604 (2021/05/25 21:49時点 | Amazon調べ)


このほかにもオススメのお金の本に関しては「大学生がお金の勉強をするのに最適な本7冊【月50冊読む僕が紹介】」にまとめていますので参考になれば嬉しいです。

そら

大学生に限らず、年齢関係なくオススメできる良書をまとめています!


貯蓄率7割のぼくが給料日にやる3つのこと:まとめ

給料日にやる3つのこと

①貯金を確保する

②使うお金を一度に引き出す

③給与明細、貯金額を把握する


給料日は会社員にとって、人生を設計していく上でとても重要な日です。


将来の自分をラクにするためにも、今日からできることをコツコツとやっていきましょう。

そら

貯める力は、行動すれば必ず結果が出ますからね!


貯金ができないと悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。


最後までお読みいただきありがとうございました^^


質問などあればTwitterをやっていますので、リプでもDMでも送っていただけたらお返事させていただきます!

トップへ戻る▲


関連記事 お金を使わず休日をたのしむ7つの方法【節約家のぼくが教えます】
人気記事 ブログ初心者が100記事書いたらいくら稼げる?【収益とアクセスを公開】

ポチッと応援してくれると嬉しいです♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる