新卒のぼくがFIREを目指す3つの理由!メリット・デメリットも解説クリックして読みにいく

20代からつみたてNISAを始めると将来どうなる?リターンを計算してみた!

20代からつみたてNISAを始めると将来どうなる?リターンを計算してみた!
そら
節約×副業×投資にはげむ20歳。
両学長に出会い人生変わる / 元浪費家→ミニマリストへ / 副業収入5桁 / 特化ブログはSEOのみで1.3万pv⤴︎ / インデックス×高配当株で"FIRE"を目指す長期投資家。
当サイトでは、副業、資産運用、お得情報などについて発信していきます^^
悩むうさぎ

・若いうちからつみたてNISAを始めた方がいいって聞くけどなんで?
・20代から始めたら将来どうなるのか具体的なリターンを知りたい


こんな悩みを解決します。

本記事の内容

・20代からつみたてNISAをはじめたら将来のリターンは?

・20代からつみたてNISAをやれば将来無敵な3つの理由

・つみたてNISAを始めるのに最適な証券口座


最近になってよく聞くようになったつみたてNISAという言葉。


はじめた方がいいのは分かったけど、将来どのくらいのリターンが得られるのか、損する可能性はないのかというのが本音ではないでしょうか?


今回は、そんなあなたのために、20代からつみたてNISAを始めたら将来どうなるか、20代から始めると無敵な3つの理由について解説します。


最後には、つみたてNISAを始めるのに最適な証券口座も合わせてご紹介するのでぜひ参考にどうぞ。

クリックで飛べる目次

20代からつみたてNISAをはじめたら将来のリターンは?

まずは、20代からつみたてNISAをはじめると将来どのくらいのリターンを得られるのか年齢別に計算してみました。


ここでは、満額の年間40万円を年利5%で運用し、定年の65歳で取り崩すことを想定しています。
※NISA期間終了後の税金の考慮はしていません。

年齢積立金額運用益総額
20歳〜65歳(45年間)約1,782万円約4,905万円約6,687万円
21歳〜65歳(44年間)約1,742万円約4,580万円約6,322万円
22歳〜65歳(43年間)約1,702万円約4,274万円約5,976万円
23歳〜65歳(42年間)約1,663万円約3,984万円約5,647万円
24歳〜65歳(41年間)約1,623万円約3,710万円約5,333万円
25歳〜65歳(40年間)約1,584万円約3,451万円約5,035万円
26歳〜65歳(39年間)約1,537万円約3,168万円約4,705万円
27歳〜65歳(38年間)約1,504万円約2,977万円約4,481万円
28歳〜65歳(37年間)約1,465万円約2,760万円約4,225万円
29歳〜65歳(36年間)約1,425万円約2,558万円約3,983万円

このような計算結果となりました。


29歳からはじめたとしても毎月コツコツと3.3万円を積み立て続ければ、65歳になる頃には4,000万円近い資産が出来上がっています。

そら

老後2,000万円問題はラクラク解決済みですね。


この計算結果は、20代で無くとも()の中の年数を運用した結果でもあるので、あなたの年齢に当てはめて参考にしてみてくださいね。


こんな感じのシミュレーションは楽天シミュレーションでサクッとかんたんにできますよ。

取り崩すときに暴落が起きたら?

悩むうさぎ

でももし取り崩すってなったときに株価が暴落したらどうするの?


このような心配があるかもですが、あまり考える必要はありません。


インデックス投資の主な投資先であるS&P500(米国株)は、20年間でみた場合リターンがマイナスになったことがありません。

そら

かんたんに言うと、20年以上保有していれば損をすることはない。と言うことです。


あくまで過去のことなので、未来はどうなるかわかりませんが、ひとつの安心の材料といえますね。

非課税期間の20年が終わっても運用はできる

悩むうさぎ

つみたてNISAの非課税期間は20年だけど終わったら売らないといけないの?


非課税期間が終了したら、自動的に課税口座に移されることになります。


ですから、必ずしも売らないといけないと言うわけではありません。


現金化する必要がない場合はそのまま持っておけばOKです。

そら

必要に応じて売ればいいと言うことです!


20代からつみたてNISAをやれば将来無敵な3つの理由

ここまでで、つみたてNISAがどれだけすごいものか大体理解できたかと思います。


では、具体的になぜ20代からはじめた方がいいのか詳しく解説していきますね。

将来無敵な3つの理由

・貯金の習慣が身に付く

・複利の効果を存分に実感できる

・長期目線で見ればマイナスは0%に近い


詳しく解説します。

貯金の習慣が身に付く

20代のうちから少額でも貯金をするクセをつけておくことはとてもいいことです。

悩むうさぎ

いやでも今はいいや、もう少し経って給料が上がったら貯金するよ


と思っている方いるのではないでしょうか?


こんなふうに考えている方は、30代、40代になり給料が上がっても貯金をすることはありません。


なぜなら貯金をするという習慣が身についてないからです。

そら

習慣を身につけるのはすぐにできることではありません


なので、20代から1,000円でも5,000円でも、貯金やつみたてNISAで投資をするということに意味があります。


20代でコツコツとつちかった貯金の習慣は、将来必ず役にたちます。

複利の効果を存分に実感できる

みなさんは複利をご存知ですか?


金利の計算をする方法には「複利」と「単利」があります。

・単利:元本にだけ利子がつくこと
・複利:元本とついた利子を合わせた金額に利子がつくこと


かんたんに説明するとこんな感じです。図でみた方がわかりやすいので以下をご覧ください。

引用:雪だるま式に増えるのは、投資も借金も同じ?

画像でみると一目瞭然ですね。


この、雪だるま式に利子が増えていくことを「複利の力」と呼びます。

そら

ポイントは運用期間が長ければ長いほどいいということ!


図でみるとわかりますが、複利の力は時間がたてばたつほどその威力を発揮します。


5年後では単利も複利もそこまで大差はないものの、30年後には2倍近く差がついていることがわかります。


だからこそ、若くしてつみたてNISAをやるということは複利の効果を存分にあじわえるということです。

長期目線で見ればマイナスは0%に近い

先ほども触れましたが、つみたてNISAではじめるインデックス投資というのは、長期目線(20〜30年)でみるとマイナスになることはほぼありません。


下記の画像は、インデックス投資の王道であり、つみたてNISAの人気ファンドであるS&P500(米国株式)の過去90年のチャートです。

引用:米国株(S&P500)長期推移(チャート・変動要因) / 30%以上の暴落は過去8回

過去90年間に8回もの暴落はあったものの、20〜30年のどこを切り取っても回復し上がり続けていることがわかります。


あくまで過去のなので、未来はだれにも予測できませんが、長期でみるとマイナスになることは限りなく0に近いといえますね。

そら

つみたてNISAは長期目線での投資なので相性抜群です。


だからこそ、20代ではじめることによって少しでも長期目線でみることができ、マイナスになる可能性を減らすことができます。

つみたてNISAを始めるのに最適な証券口座

ここまでで、つみたてNISAの凄さがわかったと思います。


では次に、どの証券口座ではじめたらいいのかを解説していきます。



あらかじめいっておきますが店舗に口座開設に行くのは絶対にNGです。手数料の高いぼったくりファンドを売りつけられます。

そら

現代は家からでもネットで証券口座が開設できるので、わざわざ店舗に行く必要はありません。


ズバリおすすめの証券口座は楽天証券です。


聞いたことがる方もいるかもしれませんが、迷ったら楽天証券一択です。


詳しく解説しますね。

つみたてNISAを始めるのに楽天証券が最適な3つの理由

楽天証券の特徴

・画面が見やすい

・ポイントが貯まる&使える

・楽天グループとの相性抜群


詳しく解説します。

画面が見やすい

ぼくのつみたてNISA口座を用いて説明すると、楽天証券は圧倒的に画面がシンプルで見やすいです。


どの商品を保有しているのか、評価額はどのくらいなのかをすぐに確認することが可能です。

そら

ぼくはSBI証券も合わせて使っていますが、楽天証券のが使いやいです。


小さなメリットですが、投資をはじめる初心者にとって画面が見やすいというのはありがたいですよね。

ポイントが貯まる&使える

ぼくが楽天証券をオススメする1番の理由がポイントが貯まる、使えるということです。


正直な話、ネット証券はどこを使っても手数料は安く、大差はありません。


それならポイントが貯まったり使えたりする方がよくないですか?楽天証券なら、

・楽天ポイントで投資ができる
・投資信託の残高に応じてポイントが貯まる
・月5万円まで楽天カード決済でポイントが貯まる


これだけ特典があります。

そら

楽天経済圏にいればかなりの恩恵を受けられますね!


楽天グループと相性抜群

3つ目のメリットは他の楽天サービスとの相性が抜群ということです。

・楽天市場のSPUが+1%になる
・楽天銀行と楽天証券の入金が無料になる
・楽天銀行と「マネーブリッジ」で連携すると金利0.1%


特に楽天銀行とは相性が良く、マネーブリッジというサービスを使うだけでいろいろな特典をうけられます。

そら

普通金利0.1%はメガバンクと比べて100倍近い金利ですね。


あくまでおまけですが預金金利が高いことは嬉しいですよね。


20代からつみたてNISAを始めるとなぜすごい?:まとめ

将来無敵な3つの理由

・貯金の習慣が身に付く

・複利の効果を存分に実感できる

・長期目線で見ればマイナスは0%に近い


20代からつみたてNISAをやっていれば将来お金に困ることはほぼないと考えていいでしょう。

そら

つみたてNISAだけやっておけば、残りは趣味や自己投資に使ってもOK。


早いうちから複利を味方につけておけば、将来大きな恩恵をうけることができます。


また、20代ではないという方もまだ間に合います。

悩むうさぎ

今日が一番若い日!


勉強し行動したその日からあなたの人生は必ず良くなりますよ。


質問などあればTwitterをやっていますので、リプでもDMでも送っていただけたらお返事させていただきます!


最後までお読みいただきありがとうございました^^

トップへ戻る▲



関連記事 【1株から買える】SBIネオモバイル証券を使った高配当株投資のはじめ方
人気記事 新卒のぼくがFIREを目指す3つの理由!メリット・デメリットも解説!

ポチッと応援してくれると嬉しいです♪

20代からつみたてNISAを始めると将来どうなる?リターンを計算してみた!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる