> 中国輸入せどりの始め方を3ステップで解説

つみたてNISAを6ヶ月間やってみた運用報告!メリットデメリットもご紹介!

そら

こんにちは、そら(@osora_man)です。20歳になった瞬間につみたてを始めました。


早いことにはじめてから6ヶ月が経ったのでどんな結果になったのかを公開します。


この記事ではつみたてNISAのメリット、デメリットも合わせてご紹介しますので、参考になれば嬉しいです。

目次

つみたてNISAを6ヶ月間やってみた結果

結論からいうと、評価額236,526円で18,348円のプラスでした。

悩むうさぎ

6ヶ月で+8.41%はすごいですな。


しかし、今は相場が良すぎるので、これからいつ下がるかわかりません。


ぼくはいつ暴落が来てもいいように、自分のリスク許容度の範囲で投資をおこなっています。

そら

でもこれだけ増えると嬉しいですね。


今の時代、銀行に預けていても増えることはないので少額からでも投資をはじめてみることをオススメしたいです。


ちなみに、つみたてNISAは難易度高い!という方は「みんなの銀行って怪しい?口座開設して1,500円を無料でゲットする方法!」でサクッと1,500円ゲットするのもありですね。


つみたてNISAのメリット、デメリットとは?

次に僕が思うメリット、デメリットについてご紹介します。

つみたてNISAのメリット

①:基本放置でお金が増える

②:利益に税金がかからない

③:買いタイミングに迷わない

つみたてNISAのデメリット

①:お金が増えるまでに時間がかかる

②:損益通算ができない

③:良くも悪くもヒマになる


詳しく解説します。

つみたてNISAのメリット

つみたてNISAのメリット

①:基本放置でお金が増える

②:利益に税金がかからない

③:買いタイミングに迷わない


①:基本放置でお金が増える

僕は特別投資歴が長かったり、投資のプロというわけではありません。


ですが、つみてたNISAはこんな僕でも基本放置でお金が増えます。

そら

毎月自動つみたて設定さえしておけば、あとはすることがありません。

手間要らずで企業分析なども必要ないので、はじめて投資をやるという方にもつみたてNISAはかなりオススメできますね。

②:利益に税金がかからない

つみたてNISAの大きなメリットであり、みながオススメする理由のひとつが税金がかからないということ。


通常、投資というのはもうけた運用益・分配金に対して20.315%の税金がかかります


しかし、つみたてNISAならその分の税金が非課税となります。

そら

本来、差し引かれる税金分も運用に回すことができるというわけです。


③:買いタイミングに迷わない

つみたてNISAをはじめる前、投資ときくと「チャートを見ながら買ったり売ったりするやつかな」と思っていました。


多分ですが、投資を全く知らない人ならぼくのように考えている人もいるかもしれません。


しかし、つみたてNISAはそんなことをする必要はありません。先ほども記載したように毎月自動で積み立てていく投資なので買いタイミングに迷うことはないんですよね。

そら

毎月自動で積み立てることにより、ドルコスト平均法で平均取得単価を抑えることもできます。

悩むうさぎ

ドルコスト。。。


ドルコスト平均法については下記の記事がわかりやすかったので、よかったら参考にしてみてください。


つみたてNISAのデメリット

つみたてNISAのデメリット

①:お金が増えるまでに時間がかかる

②:損益通算ができない

③:良くも悪くもヒマになる


①:お金が増えるまでに時間がかかる

つみたてNISAは超長期の投資手法なので、即金性を求めている人には向いていません。

悩むうさぎ

でも6ヶ月で+18,348円になってるやん。


今回はたまたま運が良く、米国市場が好調だったためここまでプラスになりました。


しかし、いつ暴落がきて一気に下がってもおかしくありません。


なので、つみたてNISAは15年以上投資を続ける覚悟のある人に向いている投資法といえます。

そら

ちなみに過去のS&P500のチャートを見ると、15年以上投資を続けていればマイナスになることはないというデータもあります。



②:損益通算ができない

つみたてNISAは損失がでた場合、損益通算することができません。

悩むうさぎ

難しい。。。


損益通算というのは、例えば、A商品では100万円の利益が出たとして、一方でB商品では100万円の損失がでたとします。その場合、通常であれば100万円は相殺され、利益はゼロとなり税金もかかりません。

損益通算ができる場合
・A商品:100万円の利益
・B商品:100万円の損失
=利益にかかる税金は0円


しかし、つみたてNISAでは原則これが認められていません。


先程の例でいえば、実際には100万円の利益は出ていないのにA商品の100万円の利益に対して税金がかかることになります。

そら

あまり知られていなかったりするので、注意してくださいね!



③:良くも悪くもヒマになる

これは個人的な感想ですが、つみたてNISAは超長期目線での投資で購入も自動で行うので、良くも悪くもヒマになります。

そら

投資を楽しみたい!という方にはあまり向いていないかもですね。


なので僕は、つみたてNISAとは別に、ビットコインや個別株(高配当株)、米国ETFにも投資をしています。


これらの投資はつみたてNISAのようなインデックス投資に比べリスクは上がりますが、自分で企業を選んだり分析したりするのが必要なので、投資を楽しみたい方にはオススメですね。

悩むうさぎ

高配当株は配当金が定期的にもらえるのも大きなメリットですな。


配当金については、「月3万円の配当金で人生は変わる?必要な投資元本も詳しく解説!」の記事に詳しく書いております。

まとめ:まずはつみたてNISAを始めよう!

つみたてNISAのメリット

①:基本放置でお金が増える

②:利益に税金がかからない

③:買いタイミングに迷わない

つみたてNISAのデメリット

①:お金が増えるまでに時間がかかる

②:損益通算ができない

③:良くも悪くもヒマになる


今回は、つみたてNISAを6ヶ月間やってみた結果について解説しました。


結果としては、18,348円のプラスとなりました。


今後も基本売ることはせず、長い目でみて運用していきます。

そら

コツコツとやっていきます〜!


最後までお読みいただきありがとうございました。


Twitterをやっていますので、ぜひフォローお願いいたします!

ポチッと応援してくれると嬉しいです♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる